40代で若く見える男性は何が違う?考え方?食生活?それとも…

スポンサードリンク






 

今は芸能人でも、40代男性が若手よりも活躍している。

そもそも、最近は昔より

「若く見える男性」が多くなったような気がする。

 

おじさん化しない男性とおじさんまっしぐらの男性、

一体何が違うのだろうか?

 

 

今回は、

40代になっても若々しくいられるための秘訣について

様々な角度から考えてみたい。

 

 

目次
  1. 40代でも若く見える男性はここが違う!おじさん化しない人生観
  2. 40代なのに20代に見える!?女性から見た感想は意外にも…
  3. 40代は男性も老化が分かれる時!老化を防ぐ食事と運動とは
  4. 40歳男性の平均の顔はどんなイメージ?女性が考える不惑の顔
  5. 40代男性が防げる顔のたるみと体型の崩れ 攻めの姿勢を保つ
  6. 40代からのモテ期到来!男としての余裕と風来を醸し出す方法
  7. 40代男性の恋愛が慎重になる理由 こんな経験がトラウマに?
  8. 40代男性との恋愛はこのアプローチから!信頼関係を築く方法
  9. 40代男性の恋愛バツイチの場合…より慎重に?それとも肉食系?
  10. 40代男性の好きなタイプは?本命と遊びそれぞれ調査!
  11. 40代男性が結婚できる確率が低い!?驚きの理由とは?
  12. 40代の独身男性の本人の意識は?気楽?焦る?将来の展望は?
  13. 40代で独身さらに実家暮らし…これって恥ずかしい?気持ち悪い?
  14. 40代で独身の男性はマザコン?母親とのリアルな生活とは?
  15. 40代独身男性に結婚願望はある?どんな生活を望んでいる?
  16. 40代男性の好きなタイプは?本命と遊びそれぞれ調査!
  17. かっこいい40代の男性になるために最も重要な要素
  18. かっこいい40代の男性になるための他の条件
  19. 多くの40代独身男性の特徴(外見と内面)
  20. 魅力的な40代の独身男性の特徴って?
  21. 40代独身男性でも特徴はいろいろ
  22. おわりに。かっこいい40代男性には意識すればなれる

40代でも若く見える男性はここが違う!おじさん化しない人生観

 

 

 

40代でも若く見える男性は、

 

何も若者の言葉をムリして使ったり、

流行りの服に身を包んだりして

若者のフリをしているわけではない。

 

そういう40代がいれば、

それはただ痛々しいだけである。

 

 

40代でも若々しく輝いて見える男性は、

「今を生きる」という

人生観を持っていると思うのだ。

 

昔はよかった話や過去の栄光自慢、

年上だからと偉そうな態度は

おじさん化した証拠だ。

 

 

今を生きるということは

この瞬間を楽しめることであり、

今この40代が充実しているということである。

 

そういう人生観なら人としての器も大きくなり、

誰に対しても謙虚な態度でいられる

 

40代になっても若々しく輝いている男性は、

まず人生観が大きく違うのである。

 

 

40代なのに20代に見える!?女性から見た感想は意外にも…

 

「女性は若ければ若いほど良い」というような

幻想を抱いている男性は今もかなり多いと思うのだが、

 

女性は男性に対して必ずしもそうは思っていない、という事を

男性陣はまず知っておいた方がよいだろう。

 

 

40代の男性に、

20代に見えますねと女性が言う場合、

それは褒め言葉ではない場合も多々あるそうだ

 

若々しく見えることと、

実年齢より若く見えるということは

少々意味が違うらしいのだ。

 

 

20代に見えると言われて調子にのっていたら、

実はその言葉の裏には、「子供っぽい」とか「幼い」といった意味

隠されていたなんてことはざらにあるらしい。

 

ただ若ければよいわけではなく、

40代相応の落ち着きがあり、

かつ若々しい男性がおじさん化していない素敵な男性と認定されるらしい。

 

 

40代は男性も老化が分かれる時!老化を防ぐ食事と運動とは

 

40代に入ると、

男性も老化を感じることが多くなるだろう。

 

若い頃なら暴飲暴食をしようが、

不眠不休で働こうが全然平気だったのに、

だんだんと無理がきかなくなってくるのが40代だ。

 

若い頃よりも運動量も減ってくるし、

新陳代謝も衰える。

 

 

男性にも更年期があるらしく、

ホルモンのバランスも変わってくる

 

今までのような食事の仕方では、

どんどんお腹周りに脂肪が付き、

おじさん化まっしぐらだ。

 

 

まずは暴飲暴食は止め、

ヘルシーな食事を腹八分にした方がよいだろう。

 

それだけでも、

十分よい方向へ体型も変わってくるはずだ。

 

毎日30分ほどのウォーキングでも有酸素運動になり、

数カ月もすれば

お腹の余分なお肉もすっきりするにちがいない。

 

 

40歳男性の平均の顔はどんなイメージ?女性が考える不惑の顔

 

「四十にして惑わず」と言うように、

40代は顔にもその人の生き様が現れる年齢と言えるだろう。

 

では、

女性が考える不惑の顔とは、

どんなイメージなのだろうか?

 

 

男性が思う、女性が好きな40代男性といえば、

すらっと背が高く、足も長く、お腹も出てなくて、ルックスも良く

20代みたいに若く見える芸能人のような40代かもしれない。

 

もちろん格好良い40代の芸能人はたくさんいるが、

女性は一般男性にそこまでハイレベルは求めていない。

 

 

女性が考える不惑の顔とは、

顔の造りよりも、

その人の持つ大人で落ち着いた雰囲気が滲み出るような顔なのだ。

 

変に若作りするよりも渋みのある大人のフェロモンが、

40代男性の強みなのである。

 

 

40代男性が防げる顔のたるみと体型の崩れ 攻めの姿勢を保つ

 

40代になれば、

どうしたって肌の張りや髪の量や艶は、

20代には劣る。

 

顔にたるみやシワだって、

目立つようになってくるだろう。

 

体型だって、

なんだかお腹周りのメタボが気になってくる。

 

 

だがこんな40代でも、

てきめんに若々しく見える方法がある。

 

それは姿勢を正すことだ。

 

同じ年齢に同じような体型でも、

姿勢が悪い人が多い40代の中、

 

ピンっと背筋を伸ばして姿勢がよいだけで貫禄もあり、

かなり若々しい印象に見えるのだ。

 

 

先述の通り、

子供っぽくなく年齢相応の若々しさが女性受けするならば、

 

姿勢がよく若々しく行動している男性は、

顔のシワだって渋く見えるということだ。

 

おじさん化するか、

渋いヤングミドルになれるかの分かれ目の40代だからこそ

攻めの姿勢を保ちたい。

 

 

40代からのモテ期到来!男としての余裕と風来を醸し出す方法

 

そういうわけで、

40代からモテ期に入ったという友人も実は多いのだ。

 

若々しくいられるよう自分ケアも怠らず、

更に40代ならではの大人の余裕と風来

 

これはモテないわけがないらしい。

 

 

40代ならではの大人の余裕を醸し出していると女性が感じるポイントは、

まず心が広い、責任感がある、人の話を聞いてくれる、包容力があるなど

人柄によるものが多かった。

 

 

それに加えて経済力も大事なポイントだ。

 

大人の余裕を醸し出したければ、

間違っても学生みたいに1円単位まで割り勘なんてやめておこう。

 

 

 

 

落ちついて見える40代男性。

20代30代の女性にはとりわけ魅力的に映るが、取っつきにくい場合が多い。

それは彼らが、恋愛に慎重だから。

 

 

40代男性が恋愛に慎重な理由を見てみよう。

 

 

40代男性の恋愛が慎重になる理由 こんな経験がトラウマに?

 

40代男性は恋愛に概ね慎重だ。

 

まれにガツガツくる肉食系もいるが、

大体既婚者でハメを外したいタイプなので、

今回は除外していく。

 

 

慎重になるのは大きく分けて3パターンがある。

 

 

・女性慣れしていない

 

女性と付き合った経験が浅かったり、

職場に女性がおらず出会いが無いまま

40代になった男性はこのタイプになる。

 

世間話などは問題ないが、

相談事や 少しプライベートな話題になると

途端に会話が続かなくなりがち。

 

恋愛経験の少なさから自信が無く、

 食事に行っても盛り上がらない。

 

 

・過去のトラウマ

 

離婚経験など過去女性にトラウマを植え付けれらて、

もう女性はいいかな。という達観タイプがこれ。

 

一緒に飲みに行ったりは出来るが、

そこから先は何も進展させてもらえない。

 

また、昔の恋愛話を言いたがらない場合、

無理やり聞くのはNGだ。

このタイプはしつこくされるとシャッターが閉じるからだ。

 

 

・プライベートが忙しくて興味がなかなか持てない

 

趣味や仕事で飛び回っていて、

女性と一緒にいる時間を惜しむタイプがこちら。

 

食事もデートも行ってくれるが、

連絡などは少ない事が多い。

 

女性にマメにメールを送るくらいなら、

一人で映画見に行ってしまったりする。

 

結婚など全く想像していないのがこのタイプである。

 

 

40代男性との恋愛はこのアプローチから!信頼関係を築く方法

 

40代男性は社会人経験があり、

金銭的に余裕もある。

 

冷静に女性を見ているので、

打算や媚はすぐ見抜いてくる。

 

上の3パターン共通で使える方法がある。

 

 

自分の経験から、

40代男性を観察すると、

趣味に仕事に飛び回っているので取りあえず疲れている事が多い

 

そんな男性にかまってアピールや

観光地や飲食店などに連れてってと言っても

面倒くさいが先に立って逆効果な事がある。

 

 

ではどんなタイプが好まれるかと言うと、

ズバリ癒し系。

 

パステルカラーの清楚な服装で、

男性の話をニコニコして聞くだけで一緒にいると落ち着く。

 

この子は安心する。など

安心感からの信頼関係を築ける事になる。

 

 

女性側のキラーコンテンツ。

 

料理についてはどちらでも良いと個人的には思っている。

 

 

知人の40代男性は独身が長いので料理の腕もそこそこあり、

下手な女性よりこだわりの料理を振るまう場合がある。

 

そんな時は無理に張り合わず、

料理を作ってもらいおいしそうに食べるだけで好感度は上がる

 

もし料理を振る舞うとしたら、

一人暮らしではなかなか作らない煮物や魚料理が喜ばれる事が多いので

参考にして欲しい。

 

 

40代男性の恋愛バツイチの場合…より慎重に?それとも肉食系?

 

40代のバツイチ男性はトラウマがある事が多い。

 

 

慎重か、肉食かの2択ならば、

肉食の方が効果的だろう。

 

積極的に話しかけて、

会社帰りなどに2人の時間を作ってみる。

 

無理に観光地に連れだしたりせず、

家でまったりしたり、

二人で公園に行ったりしてみよう。

 

そこで、会話を重ねる事で男性は心を開くはずだ。

 

 

バツイチの場合、

子供がいて、母親の方に引き取られている場合が多いが、

 

バツイチの男性は子供を大事にしているので、

あなたより優先されても怒ったりせず

広い心で対応すると良いだろう。

 

 

30代も半ばを過ぎ、アラフォーなのに婚活難航中

40代独身男性の好きなタイプが少しでも分かればと思案中

そんな女性も多い。

 

ターゲットにすると言っても、40代男性の好みなんて

あんまり考えたことないはず。

 

一体どんな女性に惹かれるのか?

 

 

人それぞれだ、と言ってしまえばその通りだが、

人気のあるタイプなどがわかれば、攻略のヒントになるはず。

 

 

と、いうわけで、

40代男性の好みやタイプに合わせた攻略法を、

リサーチしてみた。

 

 

40代男性の好きなタイプは?本命と遊びそれぞれ調査!

 

それでは、「本命」「遊び」

それぞれ好まれるタイプを見ていこう。

 

まず「遊び」で好まれるタイプだが、

これは外見が派手で、自己主張の強い女性が遊ばれやすい女性らしい。

 

 

こういう女性は、

「男性にもてはやされたい願望」が強く、

男性側がちょっとノせればホイホイついていくと思われている。

 

 

そもそも、

男性は遊び相手に時間もコストもかけたくない。

 

手軽に遊べればいいや、と思っているから、

軽く見ている「外見の派手な女性」を狙う。

 

 

では、

本命の恋愛で好む相手はどんな女性なのだろう。

 

40代で独身ともなれば、

男性女性関わらず、

結婚を意識した恋愛をしたがる。

 

 

特に男性は、

「落ち着いた恋愛」をしたい欲求が強く、

若い人のように、

束縛しあってベタベタ引っ付くような恋愛はしたくない。

 

 

結婚を意識していると、

一緒にいても窮屈ではない女性を選びたいと思う。

 

特に40代ともなれば、

一人の時間の楽しみ方も十分わかっているはずだから。

 

 

つまり、

むやみに干渉したりしない、

自立した女性が好まれる。

 

また、40代男性は、結構プライドが高い

 

 

好きな女性には、

「できる男」と思われたいので、

適度に甘えられるのも嬉しい。

 

さらには、

やはり若々しく美しい女性に惹かれる。

 

 

40代男性が結婚できる確率が低い!?驚きの理由とは?

 

しかし、

そうして40代男性とお付き合いしても、

結婚までこぎつけられるの?と思っている人も多い。

 

 

実は、多くの週刊誌やニュースサイトでは、

40代男性の結婚できる確率は、

「1%」だと言われている。

 

ただし、これは結婚願望のあるなしに関わらず、

という調査結果なので、

結婚願望のある男性に限定すれば、また違ってくるだろう。

 

 

では、

なぜそんなにも確率が低いのか?

 

大きな理由は二つ。

 

まず、結婚について漠然とした考えしか持ってないか、

何も考えていない。

 

 

もう一つは、

男性本人の見た目性格に問題がある。

 

どちらも、

結婚を前提にお付き合いするにあたっては

由々しき問題

 

 

しかし、未だ「結婚するのが当たり前」な日本社会で

40代なのに結婚していない男性を見ると、

何か理由があるはずと勘ぐってしまうのは当然。

 

 

それに、焦ってターゲットにした男が

実はとんでもない地雷物件だった…なんて嫌。

 

相手が何を考えていて、

どんな性格か。

 

何か問題がある人ではないか。

 

 

40代男性をターゲットにするなら、

その辺りをしっかりリサーチしないと、

痛い目を見るかもしれない。

 

 

また、他にも

 

・出会いが無い

 

40代男性は身の回りから出会いが激減する。

 

理由として、出会いの場第一位である職場に部下が多くなり、

話題が仕事の話がメイン、

また上司という立場上手を出しにくいと言われている。

 

また、共通の話題がある女性が少なくなるので

恋愛に発展しないようだ。

 

 

・仕事&プライベートが充実

 

40代というと仕事にも慣れて余裕ができ、

ある程度部下もして仕事が楽しい。

 

なおかつ遊び趣味にお金を使える経済的余裕があり、

結婚してパートナーと一緒にいるより、

こちらを優先しがちなケースも。

 

 

・恋愛対象に入らない

 

悲しい内容だが、

女性の視野に入らないパターン。

 

フケやシャツのしみ、

口臭がっきつかったり、

無精ひげで清潔感ゼロだったり。

 

上から目線で説教など、

典型的なオジサンは、

結婚する対象から外れる。

 

 

先に触れたように、40代の独身男性と聞くと

まっさきに結婚していないのには何か理由があるのでは?

なんて思う人が多いかもしれない。

 

大人の余裕がある?収入が安定している?など

良いイメージもできるが・・・

 

 

この記事では、40代独身男性に対する正直な世間の目や

本人たちの実情について掘り下げていこうと思う。

 

 

40代の独身男性の本人の意識は?気楽?焦る?将来の展望は?

 

40代独身男性、

当の本人たちはどう思っているのだろうか。

 

もちろん一人一人思いは違うだろうが、

一例としてご覧いただきたい。

 

 

現在は男性においても晩婚化が進んでいるため、

40代でも未婚の男性は多くなっている。

 

そのため、40代で独身という状況であったとしても

特に焦りも感じていない男性も多い。

 

そのような男性は、そろそろ仕事も落ち着き、

結婚を考えだしてもいいかな?と

のんびり考えていることであろう。

 

 

しかしながら仕事をバリバリ頑張っているうちに

あっという間に40代になってしまったと思っている男性もいる。

 

この場合は、結婚を焦っている方も多いだろう。

 

仕事を頑張りすぎて出会いも少なかったため、

出会いさえあれば結婚できる・まだ妥協する年齢でもない

考えている方が多いのも40代男性の特徴といえる。

 

 

または、結婚に興味がない・独身生活が気楽で楽しい

考えている層も一定数いると考えたほうが良いだろう。

 

結婚することで、

自由気ままな生活を手放すこと

出来ないと考えているのだ。

 

年々生涯未婚の男性が多くなっていることも、

その思いを後押ししているのではないだろうか。

 

 

40代で独身さらに実家暮らし…これって恥ずかしい?気持ち悪い?

 

スポンサードリンク

 

40代独身男性、そして実家暮らし。

スポンサードリンク

 

そう聞くと、

ちょっと躊躇してしまう女性が多いのではないだろうか。

 

「もしかしてマザコン?」「自立出来ていないの」などと

思われてしまいそうなものだ。

 

 

実際、40代の独身男性が

実家暮らししていることは恥ずかしいことなのだろうか?

 

そもそもなぜ恥ずかしいと思われてしまうのか。

 

それはやはり、親のすねをかじっていて、

いつまでもなんでも母親だよりなど

マイナスイメージが想像できてしまうからだろう。

 

経済的に余裕がないのでは?人間的に問題があるのでは?など

様々な憶測も呼んでしまうであろう。

 

実際にその通りであるならば、

そのように世間から思われても致し方ない。

 

 

しかし、もし正当な理由があって

実家に暮らしているとしたら、

世間の目は大きく変わってくるのだ。

 

自身の問題で実家暮らしをしているわけではないならば、

普段から周りにしっかりアピールをしておくことが大事だ。

 

また、自分では何もできないというイメージが強いため、

身の回りのことは自分でしていること、

一通りの家事は自分でできることが大事になってくるだろう。

 

 

40代で独身の男性はマザコン?母親とのリアルな生活とは?

 

40代独身男性は、

マザコンなのではないかと思われがちである。

 

実際のところはどうなのだろうか。

 

 

全員が全員ではないだろうが、

本人に尋ねてみたところで、

「マザコンではない」と言われるだけだろう。

 

マザコンの男性はどういう行動を取るのか、

自身で見極める必要がある。

 

 

普段から母親とのコンタクトが多い・母親の意見が最重要・洋服など

身の回りのものを母親が用意しているなど、

当てはまるものがあればマザコンの気があるということになる。

 

毎日の洋服のセレクトから、

出勤の支度などをすべて母親が行い、

自分の意見がなく、すべて母親の言いなり・・・

 

そのような生活を送っている男性も

実際にはいるのだ。

 

 

しかしながら、母親と仲が良かったとしても

単に親孝行な男性というだけのこともあるため、

見極めは慎重に行うようにしよう。

 

 

40代独身男性に結婚願望はある?どんな生活を望んでいる?

 

40代独身男性に結婚願望はあるのだろうか?

 

 

上記の通り、結婚を望んでいる男性は多い。

 

しかしながら、

どうしても理想が高いのである。

 

年をとっていても理想の女性像は変わらないため、

若い女性が良いと考える方も多い。

 

 

また今まで自由な独身生活を送ってきたため、

結婚後もある程度の自由を求める傾向にあるのだ。

 

子どもが生まれても

自由にふらっと出かけることが出来るなどと

考えている男性も多いだろう。

 

そのあたりをよく考えて、

結婚後の生活については、

しっかりと考えのすり合わせを行っておくことを強くお勧めする。

 

 

 

アラサー年代の女性なら、気になっている

40代男性がいるかもしれない。そうなると当然、

彼の好きな女性のタイプに興味があるはず。

 

 

そこでこの記事では、

40代男性の多くはどんな女性がタイプなのか紹介。

 

お目当ての男性がいるあなたはご参考に

 

 

40代男性の好きなタイプは?本命と遊びそれぞれ調査!

 

まず40代男性生態を見てみよう。

 

 

社会人歴が長く、

管理職やそれに準ずるリーダー等、

仕事に自信がでて来る頃だ。

 

その為、仕事に対してこだわりがあったり、

プライドを持っている。

 

 

またある程度の貯蓄があり、

金銭的に余裕があるので、

プライベートは飛び回っている人が多い。

 

 

これを参考に、本命になる女性遊びで終わる人

で分けて見ていこう。

 

 

<本命編>

 

 

・癒し系

 

仕事にプライベートに飛び回っているので、

とりあえず疲れている。

 

そんな中、「お忙しそうですね」とか、

「いつもありがとうございます」なんて、

ねぎらいや感謝の言葉を貰うと安心癒しを与えられる。

 

 

・共感してくれる

 

40代になると、落ち着き温かみに、

魅力を感じる事が多くなる。

 

自然と落ち着いて、

楽しく会話が出来る子が人気になる。

 

 

・気遣いが出来る

 

難しい事ではなく、

上着の襟がめくれているのを教えてくれる。

 

また、自然とテーブルの料理を取り分けてくれるなど、

自然な心配りができる女性とは、

もっとお近づきになりたいと思う男性が多い。

 

 

<遊び編>

 

 

・わがまま

 

仕事でストレスを抱えている中、

あれが欲しい、休みの日はここに連れていけ

などのわがまま本命になれない。

 

相手の関心を引くために、

わざと不機嫌になったりするのは止めよう。

 

 

・言葉遣いが悪い

 

飲食店の店員に横柄な態度を取ったり、

偉そうな態度を取るなど下品な行動は、

友人や親に紹介できないようだ。

 

また、やたら自慢ばかりすると、

相手がどんどん引いていく事になるようだ。

 

 

・見た目が派手

 

今風はファッションや派手は恰好は、

40代男性には気後れする傾向があるようだ。

 

 

しかし、遊ぶにはこちらの方が都合が良いので、

頻繁に声を掛けれらて舞い上がっていると

遊んでるだけ、と言った事があるようだ。

 

 

かっこいい40代の男性が、日本人には本当に少ない。

 

だからこそ、あなたが40代の男性なら競争率は高くない

とも言えるが(笑)。

 

 

40代は、そろそろ薄毛や白髪、加齢臭などで悩まされ

一気におじさんくさくなってしまう頃。

 

 

しかし、映画やドラマに出ている40代の俳優を見ていると

大人の色気をまとっており、かっこいい。

 

また包容力と安心感、落ち着いた態度で

女性から人気を得ている。

 

 

芸能人と同じとはいかないまでも、どうしたら

かっこいい40代になれるのだろうか。

 

 

かっこいい40代の男性になるために最も重要な要素

 

俺が雅子を始め、多くの女性にリサーチした結果。

 

かっこいい40代の男性になるための重要な要素は

ずばり「清潔感」だ。

 

 

「清潔感」は、女性が40代の男性に求める条件で

ダントツの一位。

 

顔やスタイルの良し悪しに関係なく、

清潔感のある男性はそれだけで

初対面の女性に好印象を与えるということ。

 

 

40代になると、清潔感は知らない間にどんどん失われていく。

だからこそ、本人の意識によって分かりやすい差が出る。

 

 

そもそも、どうしたら清潔感が出せるのかを

イマイチわかっていない男性も多い。

 

そこで清潔感を出すためのポイントを紹介しよう。

 

 

・ヒゲはこまめに剃る。

 

 

・歯磨きは当然として、マウスケアを徹底する。

 

日本人はキスやハグの習慣がない分、自分の口臭に

ありえないほど無頓着だ。

 

 

・お風呂の後に肌の水分補給と保湿をする。

 

韓国ではメンズスキンケアが売れているとボンちゃんが

話していたが、日本人男性も40代なら意識したい。

 

 

・適度な運動、そして高カロリーの食事を控える。

 

運動なら男性にもヨガをおすすめする。

 

 

・美容院で流行を考えた髪型にする。

 

 

このような生活習慣のちょっとした改善や

日常で気を付けておくことが、清潔感につながる。

 

清潔感は周りの人に安心感も与えるので、

日頃から身だしなみを意識することは大切。

 

 

かっこいい40代の男性になるための他の条件

 

個人的には、40代男性こそ「ギャップ」を意識したい。

 

俺の周りのかっこいい40代、魅力的なには

一様にこのギャップがある。

 

例えばあなたが強面なら、茶目っ気を出してみよう。

 

 

また服装についてだが、40代になると服へのこだわりもなくなり

着心地の良いオーバーサイズの服を着がち。

 

「どんなブランドの服が良いのか?」

「どのような服装を女性は好むのか?」など、

服装に関して悩んでいる40代の男性は多いだろう。

 

誰でも簡単に着こなせるアイテムと、

それを使った女性ウケ間違いなしのコーディネートを紹介したい。

 

 

テーラードジャケット

 

上品できちんとした印象を与え、カジュアルな着こなしもできる

万能アイテム。ネイビー、黒、グレーが着まわししやすく、

ジャストサイズのものがおすすめ。

 

トップスは、シンプルに無地の白いTシャツを合わせることで

爽やかな着こなしに。

 

黒やグレーの細身のスラックス、細身または

ストレートのデニムパンツと合わせるといい。

 

足元をロールアップすることでおしゃれ感がアップする。

 

 

シャツ

 

とても便利な定番アイテムであり、様々な着こなしができる。

 

無地の白やネイビー、ウインドウペンチェック、

インディゴのデニムシャツをジャストサイズで着よう。

 

オーバーサイズのものだと、やはり

おじさん臭いファッションとなってしまう。

 

シャツも細身のパンツと合わせたり、袖をまくって

スッキリとさせるもいい。

 

 

秋冬にはシャツにニットを合わせることで

清潔感のある印象を与える。

 

 

 

40代独身男性の特徴については

当然個人差はあるものの、おおむね

多くの日本人が持っているイメージには傾向がある。

 

 

俺を含む40代独身男性が持つ、いくつかの特徴。

この記事ではそれを紹介しよう。

 

 

ネガティブなものだとしても

本人が気づいて改善するきっかけになるし・・・

 

あなたが女性で彼らとの交際を考えているなら、

ここで得た知識が心の準備になる(笑)。

 

 

多くの40代独身男性の特徴(外見と内面)

 

■外見

 

女性が40代の男性に求める条件で、

最も多かったのが「清潔感」だ。

 

だが残念ながら、日本の40代男性は清潔感の意識が甘い。

 

ハグとキスの文化がないからと言われるが、

特に日本の男性の口臭はとても気になる。

 

 

歳を重ねるごとに意識が必要なのは、この清潔感。

加齢臭や白髪、薄毛で悩んでいる男性も多いだろう。

 

臭いについては対策ができるし、髪の老化が隠せなくても

清潔感を保つことはできる。

 

 

そもそも男性は、女性に比べて

清潔感というものに鈍感な人が多い。

 

髭を伸ばしたままだったり

ケアをさぼって肌が汚い状態の人も。

 

清潔感のない男性は、性格が良くても

良い印象を持たれないのでもったいない。

 

 

独身に限らないが、40代ではかなり基礎代謝が低くなるので

脂肪がつきやすく、だらしない体型にもなりがち。

 

 

また、服装の面でも40代の独身男性の特徴がある。

 

40代になるとなぜか、ダボっとした

大きめの服を好むように。

 

ジャストサイズのスーツを着ている若い男性と違い、

長すぎる上着の丈とズボンの丈のおじさんくさいスーツは

マイナスの印象を与えてしまう。

 

そして休日にはダラッとしたシャツとズボン。

全体的にオーバーサイズとなり、やはり

おじさんくさい印象の格好になる。

 

 

■内面

 

40代の独身男性は、消極的な性格であることが多い。

 

20代の草食系男子もそうだが、自分から女性に話しかけるのが

得意ではない、デートや食事に女性をなかなか誘えないなど

彼女を作るのにも一苦労。

 

 

また彼女との時間を満喫したいとは思っているものの、

一人の時間を楽しむことができ、むしろ一人でいることを好むため

現状に満足している人も多い。

 

 

お金にシビアな人が多いのも

40代独身男性の特徴の一つだ。

 

お金に余裕がある男性は一人でも生きていける、

自分のためだけにお金を使いたいと考えているので

なかなか結婚という選択肢にならない。

 

 

彼らは、何しろお金の使い方にうるさい。

 

生活費を節約したりと管理がきっちりしているので、

パートナーにも価値観を押し付けがちだったりする。

 

 

魅力的な40代の独身男性の特徴って?

 

そんな中でも、俺の周りにも

魅力的な40代独身男性はたくさんいる。

 

日本の結婚観が少しずつ変わり、「結婚がすべてではない」

「まずは自分がもっと人生を楽しもう」という男性も増えてきた。

 

 

起業した男性は特に、仕事を通じた自己成長に

生きがいや人生における幸せを見出す人も少なくない。

 

こうした人たちは独身でも自分磨きを忘れず、

見た目も性格も素敵で輝いている。

 

 

40代で独身だからダメな男性・・・

この先入観は、ちょっと時代遅れ過ぎると言える。

 

 

40代独身男性でも特徴はいろいろ

 

確かに40代独身男性にはマイナスの特徴があるが、

結局は本人の意識による、というところ。

 

年齢とパートナーの有無だけではもう、

単純に判断できない。

 

 

ただ40代になると、結婚したいと思っていても

やはり女性との新しい出会いの機会が減ってきたり、

婚活を始めてもなかなかうまくいかないのは確か。

 

 

あなたが40代の独身男性なら・・・

 

この機会に自己分析をしっかり行い

これからの課題を克服していくことで、

結婚の可能性は広がっていく。

 

 

おわりに。かっこいい40代男性には意識すればなれる

 

アジア人は、

欧米人に比べ若く見られがちだ。

 

欧米では、若いイコール幼いと見られるようだ

 

 

だが日本では、

若く見えることが良いことであるという雰囲気がまだまだある。

 

 

個人的には、

若く見えることに力を注ぐよりも、

 

年齢に相応しく若々しい生き方をすること

大事なのではないかと思う。

 

40代は若々しく、

しかし大人の余裕を持って生きたいと思う

 

 

40代男性は過去の経験や、

トラウマから概ね恋愛には慎重になっている。

 

アプローチとしては相手の話を聞いてあげて、

警戒心を解いて、

癒し系を心がけて信頼して貰おう

 

そこまで寄り添えれば、

男性もあなたの事を大事にしてくれるはずだ。

 

 

アプローチの方法さえ間違えなければ、

成功の確率は高まるので頑張ってほしい。

 

 

40代男性をターゲットにするならするで、

相手のことをよく見るのが重要

 

 

40代独身男性は厄介な部分も多いように

感じたかもしれない。

 

しかしながら、

仕事を楽しみ、趣味を楽しみ、有意義に独身を楽しんでいる

素敵な男性もたくさんいるのだ。

 

 

実際に筆者の周りにも魅力的な40代男性は何人もおり、

皆とても人生を充実させているように見える。

 

まずは、あまり偏見を持ちすぎずに関わってみること

大事かもしれない。

 

 

20代だと若すぎて疲れるし、

30代だと年齢が近すぎて感情的になって、

口論が絶えなかったり。

 

 

40代男性なら包容力あるし、

大人の対応してくれそうだな、

なんて惹かれていく女性も、多いのではないだろうか。

 

 

そして40代の男性の恋愛対象に入るには、

 

優しく接する癒し系、男性へのさりげない気遣い

話を聞いて共感すると言った

外見よりも内面部分をを見る傾向があるようだ。

 

職場の男性は女性から好意を持たれても、

 

上司部下の関係だったり、

若い女性に気後れしている場合があるので

まずは気遣いと共感。

 

会話するようになったら、

共感を意識すれば好感を持ってもらえる。

 

 

後輩の藍子も、意中の男性のタイプを知って、

自分を必死にカスタマイズ中らしい。

 

さてどうなるか・・・(笑)

 

 

身だしなみ、そしてちょっとした服装に気をつければ

誰でもかっこいい40代の男性になれる。

 

決して難しいことではないので、日々の生活の中で

意識して少しずつでも取り組んでみよう。

 

 

いまから努力を始めれば50代、60代になっても

魅力ある男性でいられる。

 

この機会に「かっこいい40代」を目指してみてはどうだろう?

 

スポンサードリンク

恋愛・結婚
海外移住者のつぶやき(先人の知恵を最大限に活用したいあなたへ)