タガログ語で下ネタ!フィリピン語で下ネタ(夜のタガログ語・ビサヤ語)…単語の翻訳と下ネタ、悪口を紹介

 

コミュニケーションを取る時に

使うことがあるのが下ネタだ。

 

これは日本に限らず

フィリピンでも同じで。

 

 

では、公用語であるタガログ語で

下ネタを言うとどんな風になるのか。

 

今回はタガログ語などの

下ネタについて一緒に勉強していこう。

 

 

Contents

タガログ語(フィリピン語)で下ネタ!夜のタガログ語、単語の翻訳で下ネタを学ぼう

 

フィリピン語の一つに

タガログ語がある。

 

フィリピンの首都マニラを含む地域の言葉で、

フィリピンの公用語としても

採用されている言葉だ。

 

 

そんなタガログ語には

日本語などの他の言葉と同様に

下ネタも存在している。

 

 

そもそもフィリピン人女性は

日本人女性とは異なり

性に関してオープンなのだ。

 

最初から下ネタは引かれる。

 

しかし、夜のフィリピンパブで

常識の範囲内であれば、

下ネタを言っても問題にはならない。

 

 

そんな夜のタガログ語には

どんな下ネタが単語としてあるのか。

 

例えば「ハリカナ」というものは

日本語に翻訳すると

「おいでよ」という意味になる。

 

このくらいであれば

日常でもまだ使える。

 

他にも「マガンダカー」というのは

「あなたは美しい」と翻訳される。

 

 

パブなどで夜のタガログ語を使うなら、

まずはライトなところから

使っていくようにしよう。

 

経験上、最初からヘビーな下ネタは

相手に引かれ関係性を構築できないのだ。

 

 

「気持ちいい」などフィリピン語下ネタ(タガログ語下ネタ)…下ねたを単語で。翻訳のアプリは?

 

下ネタにはライトなものから

ヘビーなものまである。

 

 

パブなどで使うものから

Hの時に使うものまで様々だ。

 

「気持ちいい」をタガログ語で言うと

「マサラップ バ」と翻訳される。

 

他にも「イディイン モ パ」というのは

翻訳すると「もっともっと」という意味になる。

 

「気持ちいい」とあわせて

使うことも多い下ネタだ。

 

 

他にあわせて使いやすい単語としては

「マラピット ナ アコ」(もうちょっとで)

「アヤン ナ(もうすぐだよ)」という下ネタもある。

 

 

そんなタガログ語だが、

日本人には英語ほどの馴染みはない。

 

そういう時に

使いたいのが翻訳アプリだが、

どんなアプリを使えばいいのか。

 

おすすめは

「SayHi 翻訳」というアプリ。

 

あまりイライラすることなく

タガログ語と日本語を翻訳してくれるアプリで、

一般的なGoogle翻訳などより使いやすい。

 

経験上、他の翻訳アプリでもそうなのだが

長文は精度が厳しいので短文で使うのがいい。

 

 

ビサヤ語で下ネタ!翻訳も紹介…ビサヤ語翻訳

 

フィリピンで

一番使われているのはタガログ語だが、

セブ島ではビサヤ語が主に使われている。

 

セブ島に遊びに行くのであれば

ビサヤ語を喋れるように

しないといけない。

 

 

ビサヤ語にも

タガログ語と同じように下ネタはある。

 

例えばタガログ語で

「かわいい」という時には

「キュート カ ナマーン」。

 

これがビサヤ語になると

「グワパ」という単語に変わってくる。

 

 

他にもビサヤ語で

「愛してる」は「マハルキタ」

という言葉になってくる。

 

 

そんなビサヤ語だが、

タガログ語と同様に

最初は翻訳アプリが必要になってくる。

 

おすすめのアプリは

「セブアノ語翻訳者」だ。

 

アンドロイド向けのみだが、

英語や日本語から翻訳をしてくれる。

 

英語の下ネタを

知っている場合にも

使うことができるので便利だ。

 

 

フィリピン語(タガログ語・ビサヤ語)で悪口!ハゲなど使える面白い言葉・悪い言葉や暴言…タガログ語悪口、フィリピン語悪口の単語

 

タガログ語やビサヤ語には

下ネタだけでなく悪口もある。

 

 

下ネタもそうだが、

悪口も言う時には気をつけないと

暴言と捉えられる。

 

相手を不快にさせてしまうので

注意しないといけない。

 

 

日本の様々なシーンで

使われる単語として

よく例に挙げられるのは「ハゲ」だ。

 

スキンシップのために使われることもあれば、

相手を傷つける悪い言葉としても

使われることがある面白い言葉である。

 

そんな「ハゲ」を

タガログ語でいうと「カルボ」といい、

ビサヤ語では「オパオ」という。

 

坊主頭に対しても

使われることがある言葉だが、

シーンには気をつけないといけない。

 

 

他にも悪い言葉としては

タガログ語の「ガーゴ」や

ビサヤ語の「ボゴ」。

 

これは、日本語で

「バカ」という言葉になってくる。

 

ガーゴに関してはゆるく発音すれば

冗談としても使うことはできるが、

やはり使いシーンには気をつけよう。

 

 

フィリピン語(タガログ語)で「可愛い(かわいい)」や「愛してる」「おねえさん」は?マハルキタの意味…フィリピンの愛してる、可愛いタガログ語

 

「可愛い」をタガログ語でいうと

「キュート カ ナマーン」という言葉。

 

ビサヤ語で「愛してる」は

「マハルキタ」になる。

 

 

可愛いはパブなどでも使うことができる言葉だが、

「マハルキタ」はやはり

シーンを選んでしまう単語だ。

 

だが、覚えておくと

役に立つ言葉だ。

 

 

他にも「おねえさん」をタガログ語でいうと、

親しみのある相手であれば「アーテ」、

おばさん相手であれば「マナン」と、言い方が違ってくる。

 

お嬢ちゃんについては

「イネン」というので、

相手によって使い分けることが必要だ。

 

 

注意点として、

アーテは家族など親しい相手に対して使うのが一般的で、

初対面で使うにはハードルが高いということ。

 

日本で有名な司会者は

お嬢さんと呼ぶことも多かった。

 

しかし、相手にもよるが

最初は「マナン」ではなく

「イネン」と呼ぶのもひとつの手だ。

 

 

タガログ語翻訳…タガログ語おやすみ、頑張ろうなどフィリピン語(タガログ語)

 

恋人だったり、

親しい相手と話をしていると

夜遅くなることは誰でも経験したことはある。

 

そんなときに締めの言葉として

「おやすみ」を言うことがある。

 

「おやすみ」をタガログ語で言うと

「マガンダンガビ」。

 

フィリピン語では

最もシンプルな「おやすみなさい」だ。

 

その前に「もうすぐ寝る」と言いたい場合は、

「マツゥツゥログナアコ」と言えばいい。

 

 

また、話をしていて

相手が悩んでいたりすると

励ますことになる。

 

そんなときに言う「頑張ろう」は、

タガログ語では「パグブティヒンモ」となる。

 

ただし、フィリピンの場合、

日常的に頑張ってということはないので、

ここぞという時に使うことになる。

 

 

このような用語の学び方は

翻訳アプリを使ったり、

会話の中で練習することが上達の近道になる。

 

 

フィリピン語のsalamat po(サラマッポ、サラマット)などタガログ語の意味…ありがとうフィリピン語、ありがとうタガログ語など言葉を紹介

 

フィリピンでよく使われるものとして

「salamat po」という言葉が

タガログ語にはある。

 

この言葉の読み方としては

「サラマット」や「サラマッポ」と

表記されることが多い。

 

では、日本語に翻訳すると

どんな意味なのか。

 

これは日本語では

「ありがとう」という意味になる。

 

語尾についている「po」は

相手を尊敬している、

または慕っているという意味を持っている。

 

 

感謝の言葉を伝える相手に対して

丁寧な印象を与えることができるもので、

関係性を良くするためには重要な語尾なのだ。

 

 

一方で謝るときは

「パセンシャカナ」が「ごめんなさい」と

言っていることになる。

 

恋人関係だけに限らず

日常生活でも使える言葉だ。

 

相手と自然な

コミュニケーションを取るうえで、

両方とも覚えておくと役に立つ。

 

 

「大丈夫」はタガログ語で?「ガーゴ」「baliw」などタガログ語

 

「大丈夫」をタガログ語で言うと

「オーケイラン」という読み方になるが、

言う時は最後に疑問符がつくことになる。

 

タガログ語の表記は

「Okay lang?」。

 

英語に馴染んでいれば

言いやすい言葉のひとつだ。

 

 

その一方で

使いにくい言葉もある。

 

例えば「ガーゴ」は

馬鹿という意味があり、

主に男性に対し使うことが多い言葉だ。

 

冗談で使うことはできるものの、

時と場合を考える必要がある。

 

ガーゴと同じように

冗談で使うことができるものの、

時と場合を考える必要があるのが「baliw」だ。

 

日本語に翻訳すれば

「狂っている」というニュアンスになる。

 

英語でいえば「crazy」になり、

ネガティブなニュアンスだけではない。

 

 

ただし、やはり使うシーンは大切で

無闇に使うことはダメだ。

 

 

ビサヤ語で「おやすみ」「愛してる」は?フィリピン人の妻に夜使いたい…セブアノ語の下ネタ

 

フィリピン妻がいる場合、

様々な会話をすることになる。

 

 

例えば夜寝る時には

「おやすみ」と言うことになる。

 

「おやすみ」をビサヤ語で言うと

「matulog nako」。

 

 

最近では単純に英語で

「good night」ということも多いが、

今から寝るというときに使うといい。

 

 

また、「愛してる」は

ビサヤ語で「gihigugma tika」。

 

英語で言えば「I love you」。

 

「like」のほうになると

「gusto tika」という言い方に

変わってくるのだ。

 

 

他にも「愛してる」を表す言葉として

「mahal kita」という言い方もある。

 

これも「I love you」を

意味する言葉だ。

 

 

円滑なコミュニケーションを

取るには下ネタもあると良い。

 

セブアノ語の下ネタとしては

胸を意味する「totoi」や

男性器を意味する「otin」というものがよく使われる。

 

 

番外編:インドネシア語など外国語、海外のおもしろい話や下ネタ…下ねたなど単語の一覧(英語)。日本で英語は公用語になる?

 

インドネシア語の下ネタには

直接的なものが多い。

 

もちろんある程度、関係性が

出来上がっているほうが受けはいいが、

相手と打ち解けるには効果は大きいのだ。

 

 

最初の段階であれば

「今日は帰らないで」を意味する

「ベソック ジャンガン プラン」あたりから始めるといい。

 

 

日本でもよく使われている

外国語といえば英語だが、

英語の下ネタはスラング的なものもある。

 

面白い話として、

日本の男性アイドルユニットの名前が

英語では「変態の子供」という意味に。

 

有名なゲームの名前が

男性器を意味するために

短縮した名前で売り出されるなど。

 

そんな、英語ならではの

出来事もある。

 

 

この英語の下ネタは

スラングとして一覧になっていることもある。

 

探してみるといい。

 

 

そんな英語は

公用語になるかというと、

日本では難しい。

 

会社によっては

英語を公用語としているところもある。

 

しかし、国内で

完結しているようなところも多く、

あまり現実的ではないのだ。

 

 

まとめ…下ネタはコミュニケーションには最適。ただし、使う場所は選ぼう

 

タガログ語やビサヤ語など、

いろいろな言葉でも

当然ながら下ネタは存在している。

 

上手に使うことができれば

コミュニケーションを

上手く取ることも可能だ。

 

 

ただ、使う場所やシーンは限られるので、

それ以外の挨拶なども

しっかり覚えたうえで使い分けていくようにしよう。

 

コメント