生活費、やりくり上手のやりくり方法とは?小分けが便利?できないなら方法をブログでチェック!やりくりのコツ

スポンサードリンク






 

生活費のやりくりが苦手で嫌いだという人も多いが・・・

 

その主張は「やりくりをしていると、生活費や欲しい物の予算など

自分の選択肢の範囲が狭くなり、考え方まで小さくなっていく」というもの。

 

 

そうは言っても、ある程度必要なやりくりも。

 

今回は、やりくりの上手な方法や

収入のワクを拡げる方法を指南する。

 

 

生活費のやりくり方法…小分けがやりくり上手の方法?

スポンサードリンク

 

生活費のやりくりのコツは、

お金を小分けに分類してその限りある中でやりくりをすること。

 

お金を袋に小分けして入れるときに、

食費や医療費などと袋にメモを書いておくと分かりやすくなる。

 

 

最近はダイソーなどの100円ショップで、

生活費を小分けするためのグッズが色々と売られているので、

それを使うのもいいだろう。

 

限りある予算が明確に見えることで、不安もなくなり、

ある程度の余裕も生まれてくる。

 

 

注意点は、「とにかく節約しないといけない」と、

切り詰めて考えて行動してしまうこと。

 

あれもこれも節約していると、ストレスの原因となるし、

やりくりの弊害にも繋がってしまうので要注意。

 

 

経済的自由人はみんな、いらない物には1円もお金を出さない反面、

欲しい物には出費を惜しまない余裕があるから、ストレスはない。

 

だからといって無駄遣いを推奨しているわけではない。

大事なのは、お金の使い方を工夫すること。

 

 

例えば、「ふるさと納税」を賢く利用するのも一つの手段であるし、

生きていく中で、励みになる物にお金を投資するのは良いことだと自分は思う。

 

やりくり上手の人ほどお金の使い方に融通が効いて

しっかり貯金をしながら、自分の趣味を楽しんでいる。

モチベーションが保てると、お金はどんどん貯まっていく。

 

 

もちろんお金には限りがあるし、入ってくる予算のワクが

決まっているから、その中でのやりくりが避けられない

 

ならばシンプルに、収入のワクを拡げることを提唱したい。

 

 

あなたに提案したいのは、個人メディアの運営

リスクなしで、今の仕事を続けながら収入のワクを拡げていく方法。

スポンサードリンク

 

 

生活費のやりくりができない!ならブログをチェック

 

生活費やりくりは結婚後、一人の時よりも大変になる

 

自分だけではなく、相手のことも考えないといけないので、

一人の時のようなやりくりでは上手くいかない。

 

 

やりくりできない理由は、結婚する前にお互いで

お金の管理の仕方を明確にしていないから。

 

結婚前に生活費のやりくりについてお互いで話し合い

ルールなどを決めておくのがおすすめ。

 

 

生活費やりくりは、結婚後は管理の仕方が

多種多様で難しくなってくる。

 

例えば妻が専業主婦なら、お金の管理はが行い、

共働きの場合は、お金の管理を2人でするのが一般的。

 

 

どちらの場合も、それぞれメリットとデメリットがある。

 

妻が1人でお金をやりくりする場合、管理の手間は省けるが、

夫の無駄遣いに気づかなかったりすることがある。

 

2人でお金をやりくりすると、お互いが不公平と感じずに済むが、

双方で急な出費が必要になった時に、どちらの出費を優先するか

で問題になる。

 

 

生活費のやりくりができなくて困っているなら、

生活費のやりくりのブログを参考にするのがおすすめ。

 

様々な工夫を凝らしたやりくり方法が

紹介されているので対策として役立つ。

 

 

一つだけブログを紹介する。

 

アラサー主婦の20万円やりくりLife~節約ごはんと家計簿と手帳のこと~

https://ameblo.jp/1014-1207-0419/

 

(アメーバブログ ひだまりさんのブログ)参照

お金のやりくりをする過程で、楽しそうな暮らしが伝わってくるブログ。

 

 

まとめ

 

生活費のやりくりは、限られたお金の中で行うので

予算は限られてきて当然。

 

 

だからこそブログなどの個人メディアを運営して、

別の形で収入を得るようにすればいい。

 

将来のために自分を投資して、チャレンジ精神で頑張ってほしい。

 

スポンサードリンク

日常
海外移住者のつぶやき(先人の知恵を最大限に活用したいあなたへ)