新しいステージに。スピリチュアルのステージが上がる前と変わる時には何が起こる?

スポンサードリンク






 

人生の新しいステージに突入する前に、

占いなどでよく聞く単語「スピリチュアル」を

調べたりする人も多いのでは。

 

 

たかが占いやら空想だろう、と侮ることなかれ。

 

今回は、スピリチュアルと人間の心の関係について、

徹底的にリサーチしてみた。

 

 

スピリチュアルのステージが上がる前に起こること。別れは前兆?

スポンサードリンク

 

そもそも、このスピリチュアルという言葉の意味を知っている人は

一体どれくらいいるのだろうか?

 

 

スピリチュアルは、もともとはキリスト教の用語であり、

霊的であること、霊魂に関わる事柄や、

超自然的な力を表す言葉である。

 

神や霊魂、超自然的な力を信じるか信じないかは

人それぞれであるが、実は、スピリチュアルは、

人間の心の動きや成長に大きく関わっていると言われている。

 

 

スピリチュアルの世界では、

 

人間は、「人生のステージ」または

スピリチュアルのステージ」が上がるごとに

成長していくとされている。

 

人生のステージが上がるというのは、

簡単に言うと、人生の充実度が上がることである。

 

もちろん、ただ待っているだけではステージは上がらない。

努力や苦労をしてこそ、人生のステージは上がるのである。

 

 

そして、人生のステージが上がる前段階で、

自分の身の回りに様々な変化が起こるという。

 

この項では、人生のステージが上がる時に起こる変化だと

言われている事象をまとめてみた。

 

 

まず、「自分のやりたいことやなりたい自分のビジョン」と

「自分の運命」の波長が合うと、

自然と、必要な情報がやってくる。

 

もちろん、思っているだけでなく、

やりたいことやなりたい自分を目指し

努力していることは絶対条件である。

 

そう、必要な情報を呼び集めるのは、

自分の「覚悟」

 

 

また、友人や恋人など、親しい人との別れも、

人生のステージが上がる前兆だと言われている。

 

人生のステージが上がるのは、自分の成長の証である。

 

 

そして、友人や恋人という親しい人は、

自分と同じくらいのランクの人であることが多い。

 

自分が成長しランクが上がれば、

そういった人たちと話が合わなくなっていくのである。

 

 

もちろん、自分のランクが上がっても

応援してくれる優しい人もいるだろうが、

 

大抵は、話が合わない人との付き合いはしんどいので、

向こうから離れてしまうのである。

 

 

そして、体調不良も、人生のステージが上がる前兆だと言う。

 

これは、今までの努力した分の休養期間を

身体が欲しがっているのである。

 

疲れを引きずったまま、新しいことはできないのである。

 

 

別れや体調不良など、一見マイナスに見える事象も、

人生のステージが上がるチャンスかもしれないのである。

 

そういうことがあっても、

前向きに頑張って行けば、きっと成長につながる。

 

要は、嫌なことがあっても折れずに、

前向きに努力を続けられる人が、成長できるのである。

 

 

スピリチュアルのステージが変わる時に起こること。出会いや違和感?

 

ステージの変化に伴うスピリチュアル的な事象は、

何もマイナスなことばかりではない

プラスな出来事も、人生のステージが変わる時に訪れるものである。

 

 

まず、代表的なのは、「出会い」である。

 

先ほどの項で別れに触れたが、

別れと出会いはセット。

 

波長の合わなくなった友人や恋人が離れていったと思ったら、

いつの間にか新しい友達ができたりする。

 

これは、ステージが変化する時に起こること。

 

特に、新しく出会った人の考え方に触れて、

目から鱗だったり、価値観が揺らいだりしたら、

それは新しいステージに変わるチャンス

 

新たな価値観の芽生えは、自分を成長させる。

 

 

そして、新たな価値観に触れると

今いる環境や人間関係に

違和感を覚えるようになることがある。

 

これは、先ほどの項で触れた、「別れ」の前兆

 

 

前述の通り、自分の周りに集まる人は

自分と同じレベルであることが多い。

 

自分がレベルアップすれば、

周りの環境に物足りなさを感じたり、

周りの人と話が合わなくなるのは当然のことである。

 

 

こういう場面に出くわしたら、別れを嘆くのではなく、

変化を受け入れるのが、ステージを上げるコツである。

前向きに努力あるのみ。

スポンサードリンク

 

 

次の魂のステージ。スピリチュアル的に説明すると成長と卒業?

 

では、人生のステージ・・・

つまり、レベルの高い人に見られる特徴とはなんだろうか。

 

 

特徴は色々あるが、魂レベルの高い人とは、

一般的に、「人格者」と言われる人たちのことである。

 

プラス思考で前向き、また充実した日々を送っているので

誰かを憎んだり、物やお金に執着することもなく、

博愛精神に溢れている。

 

思いやりがあり、

相手の立場に立つことができる人のことである。

 

 

こういう人は、愚痴や憎しみを周囲にまき散らすことで

周りに迷惑をかけることを知っているので、

明るく振る舞えるのである。

 

 

もちろん、それを理解して、

なおかつ周りを思いやれるようになるまでには

それ相応の苦労や苦しみが待っている

 

そういうものを乗り越えてこそ、

魂のレベルは上がっていく。

 

そこで諦めて卑屈になり、

愚痴を言ったり誰かを憎んだりしても、

魂レベルは低いままである。

 

 

といっても、大抵の人は「人格者」にはなれない。

自分もそうである。

 

周囲や運命を憎み、羨み、不幸を

嘆いてばかりである。

 

だから、今魂のレベルが低くても、悲観することはない

 

 

やりたいことがあるなら、

そのために何をすることが必要か考え、

実行計画を立てる。

 

そして、自分で決めた計画は最後までやり通す

 

そういった努力で成長していくが、

それとともに、魂のレベルも上がっていくのである。

 

 

要するに、魂のレベルを上げるというのは、

今の未熟な自分からの卒業なのである。

 

 

うつ病はどのステージ?スピリチュアルで言えば「人と比較しない」のも人生の宿題

 

そんなわけで、

魂のレベルや人生のステージが上がる前兆や

上げる方法について書いてきたが、

 

この項では、変化の前兆である、

一見マイナスな事象と、現代人を苦しめる心の病気、

うつ病」の関係性について解説していこうと思う。

 

 

まず、「うつ病」は、れっきとした病気である。

甘えなどではない。

 

また、ただ気分が沈む病気だと思っている人も多いが、

身体にも不調が生じるのである。

 

不眠、食欲不振、動悸や息切れなど・・・

 

 

ここで思い出してほしい。

 

「体調不良」も、人生のステージが上がるときに

起こる前兆であることを。

 

うつ病とはこれすなわち、

無理をしすぎた身体と心のSOSである。

 

疲れた身体のまま、新しいことはできない。

休息が必要なのである。

 

 

また、うつ病に罹るのはまじめで几帳面、

さらに、他人との関係を重視するあまり

無理をするタイプの人が多い。

 

しかし、親しい人との関係の悪化や別れなどの、

人間関係の悩みも、人生のステージが変わる時の前兆である。

 

波長の合わない人は切るに限る

 

 

ここまで書いてきたが、要するに言いたいのは

うつ病は「人生の宿題」を片付ける期間だということである。

 

休息はもちろんのこと、

人間関係の整理や、人と比較しないとこを学ぶ期間であり

自分と向き合うチャンスである。

 

ここを乗り切れば、きっと成長できる、

魂のレベルが上がるはずなので、悲観すべきではない。

 

身内も精神疾患持ちだが、

あまり気にしないように毎日気楽に生きているから、そう言える。

 

 

ただし、あまり身構えて

自分にプレッシャーをかけるのは良くないので、

気楽に考えよう。

 

 

まとめ

 

いかがだっただろうか。

 

 

スピリチュアルといっても、

心を成長させるために必要な

当たり前のこと」を言っているだけである。

 

成長は、したいと願う人にしかやってこない。

志を高く持って、一度きりの人生を、

充実したものに変えられるかは自分次第。

 

そのために、今、精神的に辛い人、不安なことがある人などは

この記事が役に立ってくれればうれしい。

 

スポンサードリンク

恋愛・結婚
海外移住者のつぶやき(先人の知恵を最大限に活用したいあなたへ)