潜在意識と顕在意識、割合や違いを図で…一致させズレをなくす方法、脳を高める言葉で転職に活かすには?

スポンサードリンク






 

潜在意識と顕在意識…言葉として聞いたことがあると思うが、

その真実についてはよく分からないことが多い。

 

 

あなたも知っている言葉で言えば

火事場の馬鹿力」は潜在意識が発揮された局面の一つ。

 

引き寄せの法則で語られているのも、言わずもがな潜在意識の話。

 

 

普段、無意識に何の苦もなくできてしまう実際は複雑なはずの行動…

またダイエットや禁煙、英会話学習、ブログ更新といった行動の習慣化も、

この潜在意識が強く関わっている。

 

 

この記事で紹介していこう。

 

 

潜在意識と顕在意識の図を紹介。割合や違いは?

スポンサードリンク

 

潜在意識や顕在意識については脳科学からスピリチュアルなものまで

様々な文献があるので、専門的なことを知りたければ

いくらでも情報が手に入る。

 

学術的なことを知ってあなたが豊かになるなら

いくらでもシェアしたいところだが(笑)…

 

知ってほしいのは、実践的で成幸に直結する知識

 

 

潜在意識と顕在意識の意味の違いとは…

言葉の通り、潜在意識とはあなたがコントロールできない

潜在的で深いところにある意識。

 

人の中にある潜在意識は万能で、見る・書く・聞く・話すなどの

顕在意識を通じた行為によってインプットされた情報を、

極めて冷徹に機械的に現実化する性質を持つ。

 

 

それに対して顕在意識は、あなたが五感で意識することのできるもの。

よく氷山に例えられるように、割合でいうと

顕在意識が全体の3%なのに対して潜在意識は97%

 

 

潜在意識と顕在意識を図で表すと下記のようなイラストになる。

(URL:https://pixta.jp/illustration/28599681

 

 

このように見てみると違いが明らかだ。

 

あなたが眠っている間に働いているのは潜在意識であり、

人間がオリンピック選手のような離れ業ができるのも

潜在意識のなしうること。

 

身近な例でいえば、前方、アクセル、ブレーキ、

サイドミラー、バックミラー、ウィンカー…

ありとあらゆることを最初は意識しないとできなかった運転。

 

 

今は鼻歌交じりでできるのも、実は潜在意識のおかげだ。

 

 

潜在意識のコントロール法は、

 

書けば書くほど

見れば見るほど

言えば言うほど

聴けば聴くほど

 

顕在意識から入ったものが、潜在意識にインプットされる。

 

行動という具体的な努力が伴って、

初めて潜在意識が夢や目標を現実にしてくれるということを、

改めて銘記したい。そのために顕在意識を活用するという順番になる。

 

 

あなたが顕在意識レベルで具体的に習慣化したいことは?

 

まず、問題意識を明らかにする。

例えば今やりたいことや叶えたいことがあるのにできていないなら…

 

何にストレスなのか何に納得できていないのかを明確にして、

どんな自分になっていることが望ましいのか」なりたい姿を明らかにする。

 

 

例えば、欲しいもの・行きたい場所・やりたいこと

なりたい自分という4つのマトリックスに分けて、それぞれを箇条書きにする。

次に押さえる分野、集中的に学ぶ分野を決める。

 

人は一点にフォーカスするほど、そのリターンは大きくなる。

最後に、学びの優先順位を高めてみる

具体的には、学習のための時間をあらかじめ決めておくということ。

スポンサードリンク

 

 

読書やセミナー参加などは時間がとられる分、

それだけ大きな学びとなる。

これらは予定として、先に手帳に書いておきたい

 

 

潜在意識と顕在意識のズレを一致させる方法とは?

 

 

あなたには叶えたい何かがあるだろうか。

 

潜在意識と顕在意識が脳を支配していて、

それらにズレが生じていると自分の希望が叶わないことが多いと言われてる。

 

 

顕在意識では「叶えたい」と思っているが、

もう一方の潜在意識で躊躇しまっている部分があることで、

脳が無意識のうちに叶えることを避けてしまうのだ。

 

 

自分にも、「これをやり遂げたい!」と思っても

出来なかったことはいくつもある

 

先程述べたように、潜在意識のパワーは脳の9割以上

占めているため大変強いものである。

 

 

この潜在意識と顕在意識のズレを一致させる方法として、

潜在意識を高める言葉を日常的に使う必要がある。

 

何気なく使っている普段の言葉を、脳は潜在意識としてインプットしていく。

 

言葉」があなた自身をつくっているといっても過言ではないのだ。

 

 

普段使っている言葉を意識的に変えていくだけで、

潜在意識はコントロールすることが出来るようになるのである。

 

潜在意識は言うなれば「習慣」そのものであるからだ。

 

 

潜在意識と顕在意識の仕組みが分かれば

例えばあなたが転職活動をするときも役立つ。

 

この企業に入りたい」と顕在意識で思っていても、

潜在意識では「この企業は自分には高望みだ」と思っていると、

 

脳が本来の自分の力を制御してしまい

本番の面接で高いパフォーマンスが出来ないものだ。

 

 

是非、あなたにも潜在意識と顕在意識

コントロール出来るようになってもらいたい。

 

二つの意識のズレが一致したとき

きっとあなたが長年叶えたかったものにも手が届くだろう。

 

 

まとめ

 

普段あまり意識しないこの二つの意識

実はあなたの人生を良くも悪くも動かす重要なものなのだ。

「なんとなく上手くいかないことが多い」

 

あなたがそう感じているならば、

ぜひ自分自身を今一度見つめなおし潜在意識を書き換えてみてもらいたい。

 

二つの意識を活用出来うようになれば、

きっとあなたの人生も好転するに違いない

 

 

ちなみに「全人類の潜在意識が実は深いところでつながっている

という集合的無意識の概念は、現在進行形で興味があるところ。

 

個人的に、シンクロニシティで何度もこれを体感している。

 

スポンサードリンク

日常
海外移住者のつぶやき(先人の知恵を最大限に活用したいあなたへ)