植毛は気持ち悪い?かさぶた、抜ける、後遺症、芸能人、失敗

スポンサードリンク
 





植毛には「自毛植毛」と「人工毛植毛」の2種類があります。

共に植毛は、毛根の無いツルツルの場所に

新しい髪を生やすことのできる画期的な薄毛治療法です。

 

植毛手術を行った場合、

生え際の薄い部分に植毛の短い毛が、

たくさん植えられている状態になります。

 

薄いところに髪のボリュームを出すために

 

植毛の毛は密に植えられています。

 

その為、近くで見ると

 

短い毛が密集しているので

 

見た目が悪い感じに見え、

 

気持ち悪く思う方もいます。

 

今回は、毛が抜けること、

 

自毛植毛が気持ち悪いのか、

 

その費用や後遺症について紹介していきます。

 

 

スポンサードリンク
 





かさぶたはどうなの?植毛は気持ち悪いように見える?

 

 

植毛は基本手術で行いますが、

 

一時期は気持ち悪いと思われる

 

期間があるかもしれません。

 

しかし手術後の期間で、

 

それは変わってきます。

 

気持ち悪いと考えられるところを紹介します。

 

植毛して

 

一週間~二週間が

経過するころ

 

気持ち悪いと

Advertisements

 

 

思ってしまう場面があります。

 

 

 

 

毛根を植えた部分が赤くなっていたり

黒いぼつぼつとなったりと

 

あまり見たくない状態になってしまいます。

 

 

毛根を植える為に

 

0.6㎜程度の小さな穴をあけますが

 

この時に少し出血します。

 

 

これが先程紹介した、

 

毛根を植えた部分が

 

赤くなるところです。

 

 

 

 

その後、出血が収まってからの

 

「かさぶた」

 

対して気持ち悪いと思う

 

可能性があります。

 

 

このかさぶたは、

 

手術後一週間~二週間で

 

取れるので

 

自分で取らないようにしましょう。

 

以上の2つが

 

気持ち悪いと感じるところです。

 

この様に感じるのは

 

 

手術後の二週間までです。

 

 

 

植毛の費用。お試しはいかが?広告をチェック。

 

 

植毛の費用がどのくらいかかるのか分からないかと思います。

 

クリニックによって値段が違います。

 

そこで広告を参考にして

 

お試しで植毛をしてみるのがいいでしょう。

 

 

簡単な手術で植毛することが出来ます。

 

 

手術は1日で終わることが多いです。

 

 

広告やチラシなど見かけることがあると思います。

 

是非植毛を考えている方がいれば

 

そちらも試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

また、無料お試しなどもあるので

 

試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

植毛の後遺症

 

 

薄毛の悩みを解消する

 

理想的な方法の自毛植毛ですが、

 

 

実際に起こる可能性のある

 

後遺症やリスクは

 

何でしょうか。

 

見て行きましょう。

 

 

 

 

まぶたの腫れ

 

 

手術は頭ですが自毛植毛によって

 

まぶたが腫れる可能性があります。

 

 

これは、

 

 

Advertisements

前頭部付近に

 

 

自毛植毛を行った時に

 

起こりえる症状で、

 

 

手術時の麻酔が

 

原因だと言われています。

 

 

一時的な症状で

 

 

23日程度で治ります。

 

 

 

 

 

手術部分の痛みや傷

 

 

自毛植毛は外科手術です。

 

外科手術である以上、

 

植毛部分などの痛みや赤み、

 

腫れや傷跡は生じます。

 

 

痛みの場合は

 

痛み止めが効果が有ります。

 

傷跡については、

 

医師の力量で軽減できます。

 

 

 

 

仕上がりの違和感

 

 

自毛植毛は、手術から

 

1年が経過すれば

 

移植した怪我生えそろいます。

 

 

手術前に医師と患者の間で

 

イメージしたものと

 

 

手術後の仕上がりに

 

差があると

 

 

違和感が生じる可能性があります。

 

医師に自分のイメージする

 

ヘアスタイルを具体的に伝え、

 

認識のずれが無いようにしましょう。

 

 

この様な後遺症とリスクがありますが、

 

深刻に考えるほどのことはないようです。

 

 

 

 

芸能人で植毛されている方

 

 

芸能人の中でも植毛されている方がたくさんいます

 

一部紹介します。

 

 

・ウェイン・マーク・ルーニー(プロサッカー選手)

・ギャオス内藤(元プロ野球選手)

・露木茂(元アナウンサー)

・中野浩一(元競輪選手)

・西田敏行(俳優)

 

 

その他にもたくさんいる様です。

 

 

 

 

植毛の失敗をしないために。

 

 

植毛をすると気持ち悪いか

 

気になる方がいると思いますが、

 

実際に気持ち悪いと感じるのは

 

手術後の2週間までで、

 

それ以降はありません。

 

 

 

植毛もクリニックによって

 

値段が違います。

 

無料体験なども

 

最近ではあるので

 

試してみてはいかがでしょうか。

 

基本的に手術は1日で終わる所が多く

 

時間がない方でも利用できます。

 

後遺症やリスクも多少あるようですが、

 

まぶたの腫れは2~3日程度で治り、

 

深刻に考えるほどのことは

 

ないようです。

 

 

植毛は芸能人の方がやっている様です。

 

薄毛が気になる方は試してみましょう。

 

失敗がないように

 

下手に安いところで植毛をするよりも

 

実績がある場所で

 

Advertisements

植毛をするほうがいいでしょう。

 

 

この様に植毛は、

 

気持ち悪いと感じるのは

 

手術後の1週間2週間までなので、

 

 

あまり気にすることは無いようです。

 

 

植毛して1ぐらい経過すれば

 

毛根などが正常に機能して、

 

ずっと生えてくるようになります。

 

 

 

植毛を考えている方は、

 

是非試してみましょう。

 

テキストのコピーはできません。