瀬戸内海のクルーズツアーのご紹介

スポンサードリンク
 





旅行が好き!綺麗な景色を見るのも好き!

 

という方はきっと多いことでしょう。

 

しかし、周りの景色を楽しみながら

 

 

海の上で優雅な時間を過ごすことのできる

 

クルーズを利用したことのある方は

 

意外と少ないのでは?

 

ここでは美しい海が自慢の瀬戸内海を運航する

 

クルーズの魅力についてお伝えしたいと思います!

 

 

 

スポンサードリンク
 





クルーズ船の沈没について。

 

 

瀬戸内海クルーズといえば、

 

香川県の海上で修学旅行中の小学生らを乗せた

 

クルーズ船が沈没した事故が記憶に新しいかもしれません。

 

 

しかしその際も、

 

乗組員の方々の適切な行動や、乗客全員分の

 

ライフジャケットが完備されていたこと、

 

 

さらには地元の漁師の方々が救助に

 

協力したこともあり、

 

 

船に乗っていた全員が命に別状無く

 

生還できたということです。

 

 

海に長年関わるプロたちが多くいる証拠

 

といえるのではないでしょうか?

 

地元の人に愛され、

 

生活の拠点になっている瀬戸内海。

 

 

その魅力を余すことなく体験したいのなら、

 

 

やっぱりおすすめはクルーズです。

 

一度体験してみれば、

 

 

きっと虜になるのではないでしょうか?

 

 

 

 

 瀬戸内海沿岸の観光地から、温泉まで。気軽な日帰りクルーズ!

 

 

まずご紹介するのは誰でも気軽に参加できる日帰りプランです。

 

 

例えば瀬戸内海汽船が提供する

 

温泉とグルメが楽しめるツアーや、

 

 

 

秋の宮島と厳島神社を巡るツアー。

 

 

 

瀬戸内海の秋から冬にかけての

 

魅力を一度に満喫できます。

 

 

これは見逃さない手はないですね。

 

料金はgo toトラベルなどの割引を利用すれば

 

およそ6000円ほどになるのも嬉しいポイント。

 

 

 

クルーズといえば春や夏の

 

イメージが強いという方もいらっしゃると思いますが、

 

寒くなる時期にもこんな楽しみ方ができるんですね!

 

 

実際、瀬戸内海の魅力を発信する

 

瀬戸内海クルーズ推進会議でも、

 

 

秋冬の瀬戸内海観光をアピールする

 

動画などを制作しています。

 

 

普通の秋冬レジャーもいいですが、

 

 

クルーズを取り入れれば今までと違った

 

旅行が楽しめるかもしれません。

 

 

 

 

豪華!見上げる瀬戸大橋、海に沈む夕陽。瀬戸内海の美しさを堪能しつくす宿泊プラン!

 

 

瀬戸内海をもっと堪能するなら、

 

 

やっぱり宿泊付きのクルージングです。

 

 

多彩なクルーズ旅を提案してくれるさんふらわあ瀬戸内海クルーズ。

 

 

船内で様々なイベントやグルメを楽しみつつ、

 

 

大阪・神戸を出発して人気の観光地である

 

 

別府を巡る3日間のツアーが毎年人気を博しているようです。

 

 

 

雄大な瀬戸内海をバックに見る

 

 

多島美、ダイナミックな瀬戸大橋や来島海峡大橋、

 

 

そして地平線に沈む夕陽に染まる

 

 

オレンジ色の海面は、

 

 

まさにクルーズツアーでないと味わうことのできないものでしょう。

 

 

瀬戸内海は波が穏やかなことで

 

知られていますから、

 

 

船酔いが心配な方にもおすすめできます。

 

 

ご両親にプレゼントする旅行にもってこいではないでしょうか?

 

 

 

 

クルーズツアー。豪華客船でのクルーズで極上のひとときを・・・・・・。

 

 

 

まだまだある瀬戸内海クルーズプラン。

 

 

株式会社せとうちクルーズの観光船、『ガンツウ』。

 

 

 

外装、内装や船内施設にこだわり抜き、

 

 

海の上でホテルにいるかのように、

 

 

 

ゆったりと極上の時間を過ごせるように造られています。

 

船内は温もりを感じさせつつも

 

シックな木製の素材で統一され、

 

オープンデッキはもちろんカフェ&バー、

 

 

海を臨む浴場、

 

 

なんと海に面した

 

縁側や鮨カウンターまであるというから驚きです!

 

 

 

客室も全室から瀬戸内海を一望でき、

 

 

落ち着きのある色合いのテラスで

 

潮風を受けながらゆったりティータイム・・・・・・、

 

 

なんてこともできちゃいます。

 

 

目の前の海や行きかう漁船などをただ眺める、

 

 

というコンセプトのクルーズは

 

ありそうでなかなかなかったと思いますが、

 

 

これはぜひ一度体験してみたいものですね!

 

 

航路は広島県尾道市を出港後、

 

 

岡山や香川を巡る3,4日の日程のようです。

 

 

 

船の上でゆったり非日常を味わいながら、

 

 

風光明媚な瀬戸内海を満喫しましょう!

 

 

ご予約は東京帝国ホテルガンツウギャラリーで受け付けており、

 

 

じっくり時間をかけて最適なプランを提案してくれるので、

 

クルーズに不慣れな方でも安心できそうですね!

 

 

*豆知識 瀬戸内海クルーズ推進会議というのもあります!

 

 

テキストのコピーはできません。