上京と仕事の探し方・・・仕事でおすすめなのは?仕事探しで探し方を工夫しても見つからない・・・家(住居)が先?高卒なら?辛いから辞めたい時は?

スポンサードリンク






 

上京して仕事をするメリットはあるが、デメリットもある。

同時に様々な解決策も。

 

この記事では、仕事の探し方から紹介しよう。

 

 

上京と仕事探し方。仕事がないのは仕事探しのコツを知らないから?おすすめの職種は?

スポンサードリンク

 

上京したのに仕事なしという人には3つの特徴がある。

年齢資金の不足なんとなく転職しているの3パターンだ。

 

【上京して仕事を探している高卒の人なら、

若さとポテンシャルでの可能性で、採用されやすい傾向がある。

一方、年齢が高くなるほど採用されにくい傾向がある。】

 

さらにはこういう風にも言われている。

【企業では年齢が高いほどスキルや実績が求められる。】

自分の持っているスキルがその職場で通用するのなら別だが。

 

 

東京に上京して仕事探しをしたいと思ったら、

まずは地方から何度か通い本当にこの場所で

戦っていけるかどうかを体感してみること。

 

いけると思ったら、覚悟を決めること。

 

東京で本当にやっていけるかどうかを

事前に見極めるのがコツだ。

 

 

東京でのおすすめの職種はインターネット系の仕事だ。

何しろ東京にはインターネット系の仕事が集中していて、

それらを求めて上京してくる人もいるほどだ。

 

 

上京するなら仕事の前に家を確保?住居の探し方

 

上京するに当たり仕事が先かが先か迷うことだろう。

どちらの場合にもそれぞれメリットとデメリットがある。

 

 

上京して仕事探しをする上での住居選びのコツを紹介する。

 

探し方としては家賃の安い地域を選ぶこと。

例えば東京23区中心部に比べ、八王子市などの場所は安い。

 

工夫をすればある程度費用を抑えることもできるのだ。

 

事前に基盤となる家が確保できていたら、

仕事探しも効率よく行えるメリットがある。

 

 

他にもシェアハウスという選択肢もある。

シェアハウスなら家賃3万円台の物件もあるので、

予算の厳しいあなたの選択肢になる。

 

シェアハウスは敷金1か月分で家具類が全て付いているので楽。

極力お金をかけたくない人にはとてもありがたいシステムだ。

 

 

上京して仕事をしてるけど辛いから辞めたい・・・そんな時は?後悔した理由

スポンサードリンク

 

上京して仕事をしている人で、

辛いから辞めたいと後悔している人は意外と多い

 

主な理由は、一人暮らしでの

孤独感や生活費のやりくりなどが挙げられる。

 

 

上京するメリットは見知らぬ土地での刺激的な生活感だ。

初めて上京してきた頃は毎日の生活が楽しくて仕方がないだろう。

 

しかし、しばらくすると孤独感に襲われて

ホームシックになることがあるのだ。

 

 

このように状態が悪くなる前に、定期的に実家や

地元の友達と連絡をしたり、

時間さえ取れれば一緒に会うことも大切だ。

 

普段から積極的に連絡を取っていれば、

嫌なことがあった時でもがんばろうという気持ちになれるからだ。

 

 

上京するデメリットとして多くの人が挙げているのが

毎日の満員電車だ。

 

毎日長時間耐えるのはかなり苦痛

電車の中で長時間人と密着するのは本当につらい。

 

 

解決策として通勤時間を変えるという手もあるが、

マスクを着用したり、音楽を聴くのも意外と効果がある。

 

マスクはウイルスを防止する意味もあるが、

周りの目線を気にせずに済むからだ。

 

 

マスクの着用は満員電車でなくても

普段外を歩いている時でも効果的。

 

マスクを着用して街中を歩き、家に帰ってみると分かるが、

疲れやストレスが軽減されているはずだ。

 

 

まとめ

 

地方にいるあなたは、上京して仕事をすることを

今まさに検討中だろうか?

 

 

上京すれば仕事が見つけやすいのはメリットだが、

東京に住むこと自体が負担であり、働くことのネックになるという事実に

意外と気づいていない地方の人は多い。

 

確かにそういった問題は実際に上京してみないと分からないことも多い。

まずは上京してから後悔しないためにも、

 

本当に自分がここでやっていけるのかどうかを

しっかりと見極めることがとても重要だ。

 

上京してからうまくやっていくためにも、

日頃から自分のストレス発散方法を覚えておくことも重要になる。

 

 

ストレスが溜まって疲れてきたなと感じたら、

ひどくなる前に体と心を休めてリフレッシュしてみよう。

 

そうすればまた元気が出てきて、頑張ろうという気持ちも湧いてくる。

そうすればまた上京生活を頑張っていけるはずだ。

 

スポンサードリンク

仕事
海外移住者のつぶやき(先人の知恵を最大限に活用したいあなたへ)