楽天デビットカードが使えない店。使える店。暗証番号。解約。メリット。など

スポンサードリンク






楽天銀行のデビットカードは使えない時があります。

色々メリットがあり持っていると便利なのですが、

 

理由は様々考えられますが、

 

例えば高速料金の支払いや、

 

 

ガソリンスタンドでの給油には使えない場合もあります。

 

海外で利用された時には、使えない事もあります。

 

 

また暗証番号を何度も間違えても、

 

 

ロックがかかって使えないという事になります。

 

 

楽天デビットカードは何かを購入したりした時に、

 

支払代金が即、引き落としされるカードです。

 

普通預金残高内で支払いが行われるので、

 

楽天カードのようなクレジット機能はありません。

 

ですがその分使い過ぎるという事もありませんし、

 

 

楽天銀行からatmでお金を下ろしたりも出来ます。

 

 

使い方も簡単で、

 

楽天銀行に入金してあれば、

 

 

楽天デビットカードで支払い、

 

即引き落としになり、

 

 

その後利用明細の確認をスマホ等で確認出来ます。

 

 

 

楽天デビットカードが使えない理由について考えてみましょう。

 

 

 

スポンサードリンク






楽天デビットカードが使えないところ

 

 

 

 

楽天デビットカードは様々な店で

 

利用することが出来るカードですが、

 

 

 

使えないところもあります。

 

 

 

 

 

◎高速料金・・z

 

 

実は高速料金をデビットカードで

 

支払う事は出来ません。

 

 

 

 

現在では高速料金を支払うのに、

 

 

 

ETCを使うのが当たり前になっていますが、

 

 

デビットカードとETCは対応していないのです。

 

 

 

ETCの決済は後日になっていますが、

 

 

 

 

デビットカードはクレジットカードと違い、

 

 

 

即引き落としされる仕組みになっています。

 

 

 

そのため、

 

 

もし残高不足だった場合、

 

 

 

その場での引き落としが出来ないことになります。

 

 

 

そうすると当然車はETCを通過出来ないので、

 

 

 

後ろには車が連なって渋滞、

 

 

という事になってしまいます。

 

 

 

 

そういう事を想定しているために、

 

 

デビットカードでは支払い出来ないのです。

 

 

 

 

◎ガソリンスタンド・・ガソリンスタンドは

 

 

 

楽天デビットカードが使える店ですが、

 

 

それには条件があるのです。

 

 

その条件というのは、

 

 

普通預金の残高が10,000円以上なければならないというものです。

 

 

ですのでガソリンスタンドで給油しようと思ったら、

 

 

残高確認をしておけばいいですし、

 

 

お給料日直後に給油すれば安心です。

 

 

 

 

 

◎オンラインカジノ・・

 

 

楽天デビットカードを利用出来るオンラインカジノは色々ありますが、

 

 

 

出来ない所もあるので

 

 

利用する前に確認する必要があります。

 

 

 

また、海外でも

 

 

楽天デビットカードは使えますが、

 

 

 

使えない店もありますから注意した方がいいでしょう。

 

 

 

 

 

 

◎ラクマ・・

 

 

 

visaやMastercardの楽天デビットカードはラクマで使えるのですが、

 

 

jcbのデビットカードは

 

 

ラクマでは使えませんので、

 

 

注意が必要です。

 

 

 

使えない理由は暗証番号を何回も間違えると使えなくなる

 

 

 

 

楽天デビットカードを利用する時に、

 

 

 

暗証番号を数回間違えてしまうと、

 

 

ロックされて使えなくなります。

 

 

その場合ですが、

 

 

カードの種類によっても、

 

 

面倒くさいことになる事があります。

 

 

 

 

磁気ストライプを読み取るタイプのカードと、

 

 

ICチップを読み取るタイプとでは

 

対応が違ってくるのです。

 

 

 

 

磁気ストライプのカードで

 

 

 

暗証番号を数回間違ってしまった場合、

 

 

 

ロックがかかりその場での利用は出来なくなります。

 

 

ですが

 

翌日には

 

 

ロック解除になるので、

 

再度利用することが可能です。

 

 

 

 

ICチップを読み取るタイプのカードでは、

 

 

暗証番号を数回間違えると

 

 

ロックがかかり利用出来なくなりますが、

 

 

磁気ストライプ式とは違って、

 

 

翌日にロックが解除されるという事はありません。

 

 

 

もはやそのカードを利用することは

 

出来なくなるので、

 

 

カードを作り直す、

 

 

という面倒な手間が生じます。

 

 

 

 

 

※楽天デビットカードはタッチ決済にも対応していて、

 

 

その場合は暗証番号の入力は必要ありません。

 

 

タッチ決済に対応しているカードは、

 

 

それが分かるマークがカードに付いています。

 

また、支払金額が10,000円以下なら、

 

タッチ決済でなくても暗証番号は求められません。

 

 

 

 

 

楽天デビットカードのメリット

 

 

 

 

楽天デビットカードは、

 

 

JCB、

 

VISA(ベーシック)

 

VISA(シルバー)、

 

VISA(ゴールド)、

 

Mastercard

 

の中から選べるようになっています。

 

 

 

 

jcbデビットカードは、

 

楽天デビットカードと楽天銀行パンダデビットカードの

 

 

2種類ありますが、

 

 

両方の機能に違いはありません。

 

 

 

可愛いものが好きな人は、

 

 

パンダがデザインされている方を選ぶといいですね。

 

 

 

 

年会費が無料なのは、

 

jcbとMastercardとVISA(ベーシック)です。

 

 

 

やはり年会費無料を選んだ方が断然お得でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

また楽天デビットカードは楽天ポイントが貯まるのもいい点です。

 

 

 

100円あたり1ポイントですが、

 

 

 

このポイントはデビットカードの支払いや

 

楽天市場の支払いに利用出来ます。

 

 

 

公共料金や楽天モバイルはじめ、

 

 

 

 

携帯電話料金の支払いにも利用出来、

 

 

そういう場合でも楽天ポイントが付きます。

 

 

楽天ペイの支払いも、

 

 

楽天デビットカードを楽天ペイアプリに登録しておけば、

 

デビットカードで支払う事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

楽天デビットカードはセキュリティも万全で、

 

 

不正使用を未然に防止出来るようになっているので、

 

ネットでの買い物も安心です。

 

 

 

 

また楽天デビットカードは

 

キャンペーンをしている時に申し込みすると、

 

 

色々な特典があるので、

 

 

その時期に申し込みするのもいいでしょう。

 

 

 

 

 

 

楽天デビットカードの利用停止

 

 

スマホやパソコンで楽天デビットカードの利用停止や、

 

 

利用限度額を設定する事が出来ます。

 

 

カードが紛失したりした時にすぐに利用停止にすると、

 

被害を抑えることが出来ます。

 

海外でだけ、

 

 

利用停止にするという事も可能です。

 

 

利用停止や利用限度額の設定方法は、

 

 

ネットで調べれば詳しく解説されています。

 

 

解約したい場合も、

 

 

スマホやパソコンで簡単に解約出来ます。