フィリピンの治安(外務省)は?ランキングで治安がいい場所と治安状況の現在…治安悪化?治安情報と治安が悪い理由は?

スポンサードリンク


 

海外旅行や留学する際、楽しむ事や学ぶ事も重要だが、

やはり自分自身の身の安全が気になるだろう。例えば

フィリピンなら治安が良い場所、どのように治安が悪いのか

注意することは何か?

 

 

事前に知識があると無いとでは大きな違いが出てくる。

今回はフィリピンの治安について調べてみよう。

 

 

スポンサードリンク

フィリピンで治安のいい場所は?治安の良いランキング!マニラやセブ島はどう?

 

外務省のHPには渡航にあたり注意が必要な地域を

4つのレベルで表し注意を促している。

参照:http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html

 

 

フィリピンで治安が良い場所・都市別ランキング

1 マカティ

2 ヴァレンズエラ

3 ダバオ

4 カガヤンデオロ

5 セブ

 

参照:https://medium.com/@gakunakamura/

 

 

その他、上記ランキングでは調査に入ってない都市で

治安が良い地域を紹介したい。

 

 

フィリピンで比較的安全な地域はまずはクラーク

 

クラークはフィリピンの首都マニラから車で2時間ほどの場所にあり、

1991年まで米軍基地があった地域で、

現在は経済特区に指定されているため比較的治安は良い。

 

 

クラーク近くの観光スポットは20世紀最大の噴火が起きたピナツボ火山

1991年ルソン島西部にあるピナツボ火山が大噴火。

 

国内外に大きいな被害を与えたが、現在は噴火作った自然を見ながら

ハイキングが人気の観光地。

 

 

次に紹介する地域はフィリピン北部にあるバギオ

 

バギオはマニラから北西に車で5~6時間の場所にある。

バギオは避暑地として開発され、富裕層が多いため比較的治安は良い。

 

ストリートチルドレンや物乞いする人、

フィリピンの都市部に比べて圧倒的に少ない

 

時々スリ等の軽犯罪が起きることもあるが

そこは日本でも同じだ。

 

タクシーに乗っても高額な請求をされたり、

遠回りをされたりすることもなくフィリピントップクラスの治安

 

 

年間の気温が20℃~22℃ほどで1年を通して

クーラーは必要なく、長袖が必要な場合も。

暑い気候が苦手な自分だがバギオにはぜひ行ってみたい。

 

 

ではランキング上位に入ってないフィリピン首都マニラ

人気のセブ島はどうだろう。

 

 

マニラはフィリピンの中でも犯罪の多い地域

イメージもマニラは良くないのではないか。

 

マニラの治安は地域によって大きく異なる

 

ランキングにもあったようにマニラ首都圏のマカティ

ビジネスエリアで仕事に来ている外国人や駐在員も多く

マニラの中では治安が良いエリア

 

 

セブ島にもエリアによって治安は大きく異なる。

 

リゾートエリアのマクタン島にあるリゾートホテル内は

セブ島でも安全なエリア。

 

ホテル内に入るのにはセキュリティーがしっかりしており

タクシーもホテルで手配してもらえば安全だ。

 

ただリゾートホテルの外に一歩出るとマリンスポーツなどの

執拗な勧誘を受けることがあるので注意が必要。

 

 

フィリピンで逆に治安が悪い地域は?ドゥテルテさんによって改善?治安悪化?

 

リアルな治安状況

 

フィリピン・マニラ首都圏マラテ・エドサ・キアポなどの繁華街では、

夜のお店も多く楽しいエリアだが、

スリや置き引きなどの犯罪も多く起こっている。

 

そしてストリートチルドレンや物乞いも多い治安の悪い地域と言える。

人気の観光地セブはリゾートやビーチなどいいイメージがある。

 

 

ただ、命に係わる事件はあまりないが、

観光客や留学生を狙ったスリや置き引きなどの軽犯罪、

タクシーの高額請求などのトラブルは頻繁に起きている。

 

 

フィリピンの治安はなぜ悪いのか

 

フィリピンの治安が悪い理由は貧困層を中心に麻薬が蔓延し、

薬欲しさの犯罪が起きていることだろう。

 

 

2016年に就任したドゥテルテ大統領

治安改善こそが経済発展の根本と主張し麻薬撲滅作戦を実行した。

 

かなり強引なやり方で治安を改善させた実績があるが、

麻薬に関わった多くの人の命が失われたため国際的に批判を浴びた。

 

 

フィリピンで人気のセブ島、治安の現在は…外務省の情報(治安情報)

 

フィリピンで観光・留学の人気のセブ島の現在の治安はどうだろう。

 

 

ドゥテルテ大統領に変わってフィリピン全体の治安は年々良くなっている

 

しかしフィリピンは発展途上国のため、貧しい生活をしている人が多く、

生活のためにスリや置き引きなどの犯罪が起きることも珍しくない。

 

 

セブ島の中心地セブシティの治安でも同じことで観光客・留学生を

狙った軽犯罪があるのは事実。ストリートチルドレンや物乞いもいる。

 

外務省の海外安全ホームページでは最新の治安情報をアップし注意を促している。

外務省 海外安全ホームページ|現地大使館・総領事館からの安全情報 詳細
海外に渡航・滞在される方々が自分自身で安全を確保していただくための参考情報を公開しております。

 

 

まとめ

 

フィリピンも他の国と一緒で治安の良い地域・悪い地域がある。

 

事前準備をして注意さえしていれば何も怖がることはないだろう。

 

 

治安が悪いとイメージがあるフィリピンだが、

観光地としてはとても人気

 

治安の不安があってもそれを上回る魅力があるということだ。

 

コメント