Netflixがダウンロードできない?理由と対処法。機種変更

スポンサードリンク






Netflixをよく利用している方は、

作品のダウンロード機能を使った方も多いのではないでしょうか。

 

前もって映画やドラマなどをダウンロードしておけば、

 

飛行機の中などのオフラインの環境でも

 

Netflixを楽しむことが出来ます。

 

 

 

便利な機能ですが使おうと思っても

 

正常にダウンロードできないという事もあります。

 

 

実は Netflixのダウンロード機能には

 

いくつかの制限があります。

 

今回はそのダウンロードが出来ない理由や

 

 

対処法について紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク






10009他、作品がダウンロードできない理由

 

 

 

10009の場合は端末の再起動やアプリの再インストールすることです。

 

 

他にもダウンロードできないことであるのが

 

ダウンロード出来ないで失敗したのは、

 

 

 

オレンジ色のビックリマークが

 

「ダウンロード」タブ内に表示されます。

 

 

 

 

そこをクリックすると

 

ダウンロードに失敗した

 

内容を確認することが出来ます。

 

 

 

ダウンロードに失敗した原因について紹介します。

 

 

 

 

端末の空き容量不足

 

1つのダウンロードするのに数百MB~1GB の容量が必要です。

 

 

これは長さや

 

 

画質の設定にもよります。

 

 

端末の空き容量が無いと

 

 

Netflixのコンテンツをダウンロードできないです。

 

 

端末の空き容量は、

 

端末の設定から確認できますが

 

 

Netflixアプリからでも

 

確認することが出来ます。

 

 

 

 

端末がWi-Fiに接続されていない

 

 

Netflixの初期設定は、Wi-Fiに接続している時のみ

 

ダウンロードできるようになっています。

 

 

モバイルデータ通信でダウンロードしようとすると

 

 

エラーメッセージが表示され、

 

 

ダウンロードできないです。

 

 

 

 

 

ダウンロード回数の上限

 

年間でダウンロードできる回数が

 

制限されているのがあります。

 

 

それは、製作会社などの

 

 

ライセンス権があるためです。

 

 

具体的な回数はそれぞれ違いますが、

 

 

ユーザー側で確認することは出来ません。

 

 

しかしダウンロードが残り1回になると

 

 

ダウンロードの時に

 

警告メッセージが表示されます。

 

 

 

ダウンロードした数が上限

 

1つの端末に100点までしか

 

 

ダウンロードできない様に

 

設定されています。

 

 

 

 

これ以上ダウンロードしようとすると

 

 

ダウンロード失敗し、

 

 

他の削除の警告メッセージが表示されます。

 

 

 

 

 

 

ダウンロード未対応

 

ダウンロード機能に対応してないものは、

 

ダウンロードできないです。

 

詳細画面にダウンロードボタンが表示されていません。

 

 

 

これは、

 

ダウンロードできないもので

 

コンテンツ権が独占されたり、

 

コンテンツの権利を提供会社から

 

購入できなかった場合に起こるようです。

 

 

 

 

ダウンロードが出来ないのはアプリが理由にも。

 

 

 

使用端末がダウンロード機能に未対応で

 

ダウンロードできない

 

 

 

Netflixでは、ダウンロード機能が使える端末があります。

 

 

 

iOS9.0以降を搭載したiPhoneiPadiPad-touch

 

Android44.2以降を搭載したスマホやタブレット

 

FireOS4.0以降を搭載したAmazon  Fireタブレット

 

Windows10バージョン1607以降を搭載したタブレットやPC

 

 

 

上記以外の端末やブラウザからの利用は

 

 

ダウンロードできないです。

 

 

 

Macは、

 

Netflixのアプリがリリースされておらず

 

ブラウザからの使用に限られてしまいます。

 

よってダウンロード機能は

 

非対応となっています。

 

 

 

 

端末数の制限オーバーでnetflixがダウンロードできない

 

 

 

ダウンロードに使用している端末数の制限オーバー

 

ダウンロード機能を同時に使える端末数は

 

 

契約プランごとに異なります。

 

 

 

・ベーシックプラン:1

 

・スタンダードプラン:2台

 

・プレミアムプラン:4台

 

 

ダウンロードは、

 

 

各プランごとに設定された

 

台数を超えると失敗します。

 

 

 

 

 

他にもあるのが

 

Netflixアプリのバージョンが古い

 

Netflixアプリにインストールされているバージョンが古いと

 

ダウンロード機能に対応してない

 

可能性があります。

 

 

 

 

VPNやプロキシサーバーを使用

 

ネットワークの安全性を高めるために

 

VPNやプロキシサーバーを使用しています。

 

例えば駅などの施設の無料Wi-Fi

 

 

 

職場のネットワークに使われていることが多いようです。

 

 

 

VPNやプロキシサーバーを通した接続を検知すると、

 

 

ストリーミングを含めた

 

 

全てのコンテンツの利用が出来なくなります。

 

 

 

 

容量が理由でnetflixがダウンロードが出来ない。

 

 

 

上記の原因についての対処法について紹介します。

 

 

端末の空き容量不足

 

容量が理由でダウンロードできない場合。

 

 

 

 

端末内のアプリや写真などを削除して

 

 

ストレージの空きを作りましょう。

 

 

問題なくダウンロードできるのは

 

 

GB程度の空きがあれば可能です。

 

 

 

端末がWi-Fiに接続されていない

 

 

 

 

 

<対処法1>Wi-Fiに接続しよう。

 

 

まずはダウンロードしたい端末をWi-Fiに接続しましょう。

 

但し無料Wi-Fiへの接続では

 

ダウンロードできない場合が

 

有るので注意しましょう。

 

 

 

 

 

 

<対処法2>ダウンロード設定を変更しよう。

 

 

Netflixアプリの設定で「Wi-Fiのみ」のスイッチをオフにすると、

 

モバイル通信でもダウンロードが出来ます。

 

 

但しダウンロードする時に

 

通信料が大きいので

 

データ通信料を気にする人は

 

 

Wi-Fiのみ」のままにしておくことをおススメします。

 

 

 

 

 

ダウンロード回数の上限

 

 

それぞれに設定されている

 

ダウンロード回数制限を超えると、

 

 

同一アカウントでのダウンロードを

 

 

1年間することが出来ません。

 

 

 

どうしてもダウンロードをしたい場合、

 

 

別のアカウントでログインし直すしか

 

 

方法は無いようです。

 

 

 

 

 

ダウンロードした数が上限

 

 

 

<対処法1>

 

 

ほかのを削除。

 

保存した数が100点に達した状態で、

 

新しくダウンロードがしたい場合は

 

 

自分の中で優先度の低いのを削除しましょう。

 

 

制限回数内であれば

 

 

再度ダウンロードすることが出来ます。

 

 

 

 

 

<対処法2>

 

 

 

ほかの端末にダウンロードしよう。

 

 

 

スタンダードプランやプレミアムプランを

 

 

契約している人は

 

2台目の端末にも

 

 

ダウンロードすることが出来ます。

 

 

 

但し

 

ダウンロードを別端末ですると

 

 

同一アカウントからのダウンロードとなるので

 

 

制限回数に注意しましょう。

 

 

 

 

ダウンロード未対応

 

 

ダウンロード機能に対応していないのを

 

ダウンロードできないです。

 

 

この場合ストリーミングで

 

見ることをおすすめします。

 

 

 

 

使用端末がダウンロード機能に未対応

 

まずは自分が使っている端末が

 

ダウンロード機能に対応しているか確認しましょう。

 

それに加えOSが最新バージョンか確認し、

 

 

古ければアップデートをしましょう。

 

 

 

 

 

ダウンロードに使用している端末数の制限オーバー

 

 

 

<対処法1>

 

 

ダウンロードしたのを削除しよう。

 

保存されている端末上の全てのを削除すれば、

 

 

別端末でダウンロード機能が使用できます。

 

 

但し

 

1つでも残った状態だと

 

 

1台使用していることになるので

 

 

必ず全て削除しましょう。

 

 

 

 

 

<対処法2>

 

 

契約プランを変更しよう。

 

ダウンロード機能を多くの端末で使いたい場合は、

 

 

契約プランの変更をしましょう。

 

 

Webサイトからいつでも出来ます。

 

 

Netflixアプリのバージョンが古い

 

 

Netflixのアプリを一度アンインストールして、

 

 

再度インストールすると

 

 

最新バージョンのアプリがインストールできます。

 

 

 

 

 

VPNやプロキシサーバーを使用

 

対処法は2つあります。

 

 

 

1つ目:VPNやプロキシサーバー無効

 

2つ目:そのような設定がされてないネットワークから接続

 

 

 

他には

 

機種変更をした場合は

 

 

 

 

netflixのアプリをインストールすることです。

 

 

 

 

 

Netflixの使用にはデバイスの確認を

 

 

 

 

Netflixでダウンロード機能をよく使いますが、

 

前もってダウンロードをしておけば

 

オフラインの状態で

 

 

映画やドラマを見ることが出来ます。

 

 

 

Netflixでダウンロードをする場合、

 

Netflixが使用可能か

 

対応デバイスをよく確認する必要があります。

 

Netflixがダウンロードできない場合が有りますが、

 

 

冷静になって原因を確認しましょう。

 

 

 

 

ダウンロードできない場合は、

 

 

タブ内にオレンジ色のビックリマークが表示されるので、

 

 

そこをクリックすれば分かります。

 

 

 

対処法も

 

まずは原因をしっかりと把握してからにしましょう。

 

 

誤って気に入っているのを

 

 

削除してしまいます。

 

 

 

Netflixがダウンロードできない時は冷静になって、

 

 

まずは原因を知ることが重要で、

 

そこから対処する様にしましょう。

 

 

 

 

Netflixでの作品の視聴のおさらい。

 

 

 

 

配信登録性のストリーミングサービスで

 

メンバーになると

 

インターネットに接続された

 

デバイスを使ってCMなしで

 

映画やドラマなどを視聴できます。

 

 

 

また

 

iOSAndroid

 

または

 

Windows10デバイスに

 

映画やドラマをダウンロードしておけば

 

 

インターネット環境の無い場所でも

 

オフライン状態で見ることが出来ます。

 

 

 

 

<対応デバイス>

 

 

Netflixアプリが使用可能な物を通じて

 

視聴することが出来ます。

 

 

・スマートテレビ

 

ps3

 

fire tv stick

 

・ストリーミングメディアプレーヤー

 

・セットトップボックス

 

・スマホやタブレット

 

 

以上のインターネットに

 

接続されたデバイスで視聴できます。

 

 

 

 

<プランと料金>

 

プランで同時に Netflixを視聴できる

 

デバイスの台数や

 

標準画質(SD)

 

高画質(HD)

 

超高画質(UHD)

 

 

 

いずれで作品を視聴できるかが決まります。

 

 

プランが適しているか料金を比較し

 

判断する必要があります。

 

 

プランの変更やキャンセルは、

 

オンラインの状態なら

 

いつでも自由にできます。