マレーシア移住!50歳でも仕事ある?40代の求人と家族での移住、マレーシアで働く、仕事をする50代…海外移住するなら仕事は?

スポンサードリンク


 

東南アジアのマレーシアに移住する人が増えている

 

リタイア後だけでなく、マレーシアに移住する50歳もいるが、

仕事はどうしているのか。

 

マレーシアへの移住を考える時に、仕事などをどうすればいいのかをみていこう。

 

 

スポンサードリンク

マレーシアに移住、高卒や美容師は?仕事で語学(英語)不問も?

 

日本からマレーシアへの移住も、これまではリタイアしてからが多かったが、

今ではリタイア後だけではなく50歳など働き盛りで移住する人もいる。

 

そんなマレーシアだが、

やはり働き盛りが移住する時に気になるのはどういう仕事があり、

どういう採用条件なのかということだ。

 

 

50歳代であれば日本の企業などでそれなりの経験を積んでいるので、

採用側の企業としては即戦力として期待できるので需要があるのだ。

 

だが、マレーシアでの就職となると、

取引相手との関係もあり基本的には英語ができることが条件になり、

語学不問という訳ではないので注意しなければいけない。

 

日本語だけしかできないというのでは、やれる仕事も限られてくるのだ。

 

 

他にはどのような職種で需要があるのかといえば、

やはり医療などの分野だ。

 

マレーシアの場合、日本人患者などとの通訳

事務作業というところで日本人の需要がある。

 

当然英語ができることが必要なのだが、

日本での医療系の中でも看護師などは英語ができるのであれば

チャレンジしてみるのもいい。

 

また、美容師もマレーシアでは手堅い需要があり、

日本人美容師もマレーシアでは多く働いている。

 

 

だが、注意しなければいけないのは、

高卒だと選択肢が限られるということだ。

 

これはビザ発行の関係のためで、大卒であるほうが有利なのだ。

 

しかし、高卒でもマレーシアへの転職は、

選択肢は狭まるものの不可能ではない

 

特に日本人向けのクリニックなどでは、

要件が緩いため高卒でも採用されやすいのだ。

 

 

マレーシアに移住…デコログやサザーランドって?

 

マレーシアへの移住は、

テレビのバラエティ番組などでも取り上げられることがある。

 

元々はマレーシアへの移住は仕事を定年退職した日本人に、

老後の移住先として人気があったのだが、

 

現在では定年後の世代以外の40代や30代といった働き盛りの世代にも、

マレーシアへの移住者が多くなっているのだ。

 

 

そんなマレーシアへ移住する時にまず気になるのが現地の情報だ。

 

セキュリティもだが、

マレーシアではどのような暮らしをすることになるのか、

あらかじめ知っておきたいところ。

 

そんな時に使えるのがデコログというブログサービスだ。

 

このデコログの中ではマレーシアへの旅行記を載せている人もいれば、

実際にマレーシアに移住して生活している人もいる。

 

移住している人の記事をみれば、

実際にマレーシアでどのような生活をしているのかを知ることができるので、

移住先がどんなところなのかを知ることができるのだ。

 

経験上、あらかじめ情報が入っていれば、

いろいろな準備もできるのでこういう情報は有用なのだ。

 

 

一方、働き盛りの年代がマレーシアに移住するとなると、

気になるのはどういう仕事があるのかだ。

 

マレーシアで就職するのであれば英語ができることが必要なのだが、

実際には日本語のみでも就ける仕事があるのだ。

 

一例としてはマレーシアの首都クアラルンプールにある

サザーランドという会社のカスタマーサービスで、

日本語を話すことができれば就職することもできる。

 

最も、給料は日本円で17万円から20万円と、

日本で暮らしていると低く感じてしまう。

 

 

マレーシアの物価は日本よりは低いので、

普通に生活することは可能だが、

 

子供がいたりしてお金がかかるのであれば、

やはり英語ができるほうが給料は高くなる

 

日本でもそうだが、やはり資格が技術を持っている方が評価されるのだ。

 

 

まとめ 移住先として人気のマレーシア。技術を持っているといい。

 

マレーシアは日本からの移住先として人気で、

最近では働き盛りの世代でも移住する人が増えている。

 

マレーシアで就職するには英語ができ、

大卒であるほうが有利だが、

何らかの技術があれば就職することは可能だ。

 

移住を考えているのであれば、

まずは自分がどんなところに就職できるのかを見てみるといい。

 

コメント