声を変える!ボイス、アプリ、低音、動画の声を変えるアプリ、音声、動画、声変えるアプリ、声を変える方法、ボイスチェンジャー、koekoe

スポンサードリンク






動画の声を変える方法は、

スマホやPCでのアプリやサイトで出来ます。

 

YouTubeなどで、

 

声を変えた動画をよく見かけます。

 

動画の声を変えるアプリ。

 

どのように声を変えるのか分からない方も多いのではないでしょうか。

 

動画の声を編集して女性・男性が声を変えたり、

 

高音や低音の声に変えることが出来

 

「おもしろ動画」や

 

「カッコいい動画」などを

 

製作することが出来ます。

 

koekoe

 

 

スポンサードリンク






ボイスチェンジャーの使い方。声を変えるには?

 

 

動画などで声を変える装置を

 

「ボイスチェンジャー」と言います。

 

 

声変えるアプリ、このボイスチェンジャーは、

 

 

動画を編集や製作する時など

 

 

様々なシ-ンで使うことが出来ます。

 

 

ここでは、

 

 

ボイスチェンジャーのオススメの使い方を

 

3つ紹介します。

 

 

 

 

①プライバシーを守る時に使う

 

 

テレビなどでよく見かけますが、

 

 

動画でも音声を変えることで

 

プライバシー情報を保護できます。

 

 

個性的な声を持つ方は

 

特にボイスチェンジャーを使うと良いでしょう。

 

 

 

 

 

②オモシロ動画が製作できる

 

 

声を仕事にしている人は、

 

 

声と顔のイメージが

 

違うという事もよくあります。

 

 

見た目とは違う

 

高音ボイスや低音ボイスにすることで、

 

 

大きなインパクトを残すことが出来ます。

 

オモシロ動画を製作する時には

 

オススメです。

 

 

 

 

③性別を変えた声を自由に作れる

 

 

「V-tuber」として

 

活動する時や

 

特定のキャラクターに合わせて

 

声をあてたいときは、

 

 

性別を超えた

 

ボイスチェンジをすることが出来ます。

 

 

本格的に動画制作する時は、

 

声優に外注する事も出来ますが、

 

 

自分の声帯を素材にすることで

 

 

自由度が高くなります。

 

 

 

声を変えるソフト。ボイスチェンジャーアプリ

 

 

動画の編集などで、

 

どのボイスチェンジャーアプリが

 

良いか分からない人もいるのではないでしょうか。

 

 

ここでは、

 

 

オススメのボイスチェンジャーアプリと

 

声の変え方を3つ紹介します。

 

 

 

 

①Viva Video

 

 

Viva Videoは編集機能が多くて

 

人気のある動画編集アプリです。

 

 

 

一般から高度まで

 

 

編集機能が全て備えられています。

 

 

その中の

 

 

「動画音声編集機能」により、

 

 

 

動画の声を

 

男性や女性、

 

 

宇宙人や老人など

 

様々な声に変えることが出来ます。

 

 

 

 

 

<動画の声を変える方法>

 

 

・動画音声を変える「Viva Video」を入手する

 

 

 

・「動画編集」をタップし、

 

声を変えたい動画を選んで

 

インポートする

 

 

 

・「音声変換」を選択し、

 

女声や男声などを選びます。

 

プレビューしてOKだったら

 

右下のチェックマークを

 

タップして確認する

 

 

 

 

・最後に、右下隅の「保存」をタップして

 

動画を保存する

 

 

 

 

②Mov Kit

 

 

Mov Kitは動画編集音声変換のために

 

 

開発されたスマホボイスチェンジャーなので、

 

 

使い方が非常にシンプルです。

 

 

音量調整や音声変換など

 

実用的な編集機能が内臓されています。

 

 

 

<動画の声を変える方法>

 

 

・「リアルタイムボイスチェンジャー Mov Kit」

 

をスマホにダウンロードしてインストールする

 

 

・インストール後に起動したら、

 

ビデオカメラアイコンをタップし、

 

声を変換したい動画を

 

選択して導入する

 

 

・ツールバーを下にスライドし

 

「音声のタイプ」をタップして、

 

左で「変化」を選択する

 

 

・右の「再生速度調整バー」をドラッグ、

 

 

または「-」か「+」をタップして

 

 

動画の再生速度を調整する

 

(映像の速度が変わるにつれて声も変わります)

 

 

・プレビューして

 

問題なければ

 

 

右上の「保存」をタップして

 

 

動画を保存する

 

 

 

③Quik

 

Quikは初心者にオススメしたい

 

動画編集アプリです。

 

 

初心者にオススメの理由は、

 

 

沢山のテーマが選択でき、

 

 

自動的に動画を加工できるからです。

 

 

非常にシンプルな

 

ボイスチェンジャーとなっています。

 

 

 

 

 

<動画の声を変える方法>

 

・「無料ボイチェン Quik」を

 

スマホにインストールして起動する

 

 

・画面底部の「+」をタップし、

 

「音楽なし」を選択すると、

 

 

テンプレートのBGMを消去します

 

 

 

・プレビューウインドウをタップして

 

「スピード」を選択する

 

(選択後動画のスピードを上げ、動画の声も変わります)

 

 

 

・「OK」をタップして変更を確認する

 

・プレビューして問題なければ

 

右上の「保存」をタップして

 

動画を保存する

 

 

 

 

機械、アプリ、ソフト、声を変える主な方法

 

 

いろいろな種類で自分の声を変える方法があります。

 

ここでは、声を変え方の主な方法を紹介します。

 

 

 

<機械を使用する場合>

 

①専用マイクを利用

 

 

ボイスチェンジ用の

 

外付け機器のマイクを利用する方法です。

 

 

ボイスチェンジャー用のマイクは

 

普通のマイクと違い、

 

 

ノイズの少ない音を拾います。

 

 

動画制作には

 

欠かせないアイテムです。

 

ボイスチェンジャー用のマイクは、

 

 

安価で購入できるものもあるので、

 

試しに購入してみるのも

良いでしょう。

 

 

 

②音声変換ソフトを使う

 

変換専用ソフトをインストールして

 

音声を変える方法です。

 

 

 

ソフトによっては、

 

 

これだけでボイスチェンジが出来ます。

 

 

フリーソフトもあるので

 

 

一度試してみると

良いかも知れません。

 

 

 

③動画完結後に音声の編集

 

既に完成動画をもとに

 

音声を編集していく方法です。

 

 

動画や音声ファイルから

 

編集するのは面倒ですが

 

 

「動画編集ソフト」だけを

 

使いたい場合は

 

良いかも知れません。

 

ただし、

 

時間がかかるので

 

注意してください。

 

 

 

 

<アプリやソフトを使用する場合>

 

 

実際に動画の声を変える場合

 

 

「スマホ用アプリ」と「PC用アプリ」の

 

ツールを使ってボイスチェンジが

出来ます。

 

 

ここではオススメの

 

 

 

「スマホ用アプリ」と「PC用アプリ」

 

を紹介します。

 

 

 

①Voice Changer Plus(スマホ用アプリ)

 

 

55種類のボイスと

 

 

バックグラウンド音声硬貨が搭載された

 

無料のボイスチェンジャーアプリです。

 

 

ヘリウムやギター、

 

 

ロボットなどユニークなエフェクトが満載で、

 

 

ピッチ変更などの

 

再生速度調整も

可能です。

 

 

オーバーダビングできるので、

 

 

幅広い音声を楽しむことが出来ます。

 

 

 

 

②AV Voice Chenger Software Diamond Edition(PC用アプリ)

 

 

「神のボイスチェンジャー」というほど、

 

使用ユーザーの間では

 

知られています。

 

 

男性音声3種類+女性音声3種類に加え

 

 

パロディボイスも収録されています。

 

5分までの収録が可能です。

 

 

また、デモ版も

 

機能が充実しています。

 

 

 

YouTubeの様な投稿動画やライブ配信、

 

オンラインゲームなどでも利用できます。

 

 

※このアプリは有料です。購入時はよく確認してください。

 

 

 

 

 

<自分の声を直接変える場合>

 

 

①ヘリウムガスで声を変える

 

パーティーなどでよく使われるのが、

 

ヘリウムガスを吸引などの

 

道具を使うことで声が変えられることです。

 

声変わりの仕組みは、

 

 

ヘリウムガスを吸って肺から空気を出すと、

 

 

空気が通常よりも

 

早く音を伝えるので、

 

声道で共鳴する音の振動数も高くなり、

 

高い声になって聞こえるのです。

 

 

※ヘリウムガスを吸って意識不明の重体に陥ったり、

 

死亡したりと

 

痛ましい事故が起こっています。

 

事故を起こさないよう、

 

正しい知識を身に着けておきましょう。

 

 

 

②声帯手術

 

 

高い声や低い声で悩んでいる方は、

 

声帯手術をしている方がいます。

 

病院によって異なりますが、

 

自分の声を変えるには

 

声帯手術をすることで

 

自分の納得いく声に

 

変えることが出来ます。

 

 

 

注意しないといけないのが

 

音域が狭くなる可能性があることです。

 

 

声帯手術をする前には、

 

病院でカウンセリングを受けることをオススメします。

 

 

※手術後、声が変わった後に電話や人と会話する時に、

 

人間違いなどと思われます。

 

手術前、

 

事前に相手に

連絡しておきましょう。

 

 

 

人の声の変え方

 

 

動画の声の変え方は、

 

スマホやPCでのアプリやサイトで出来ます。

 

先程紹介したオススメアプリは、

 

編集機能も揃っており

 

使いやすいと評判になっています。

 

 

アプリの中には

 

有料の物もあるので注意してください。

 

 

 

今回の記事のポイントは

 

「声を変える主な方法」です。

 

 

 

声を変える目的は、

 

動画編集やパーティーなど様々です。

 

目的に合った声の変え方を試してみて下さい。

 

 

今回は、動画の声を変える方法について紹介しました。