海外でマッサージ師の募集はある?マッサージの資格や留学と仕事、安いマッサージチェアでおすすめなのは…

スポンサードリンク


 

海外では、資格がなくても出来るマッサージの仕事も。

 

 

海外でマッサージの仕事をするなら、

海外での資格の有無はマッサージの種類や国によってさまざま。

 

この記事で海外のマッサージ事情を紹介しよう。

 

 

スポンサードリンク

海外でマッサージ師の仕事の募集は?マッサージ資格は必要?留学でも働ける?

 

海外マッサージセラピスト仕事募集サイトは無数にある。

 

 

既に海外の専門知識や技術は、

必須と思いがちだが資格がなくても出来る

マッサージもあるので海外でマッサージの資格が欲しいなら

 

留学しながら働いて資格収得する方法もある。

また海外でマッサージをするのに英語のスキルはさほど関係ない

 

当然資格の取得に英語は必要だが、

決まったフレーズを覚えておけば大丈夫だ。

 

 

海外でマッサージを受ける時、貴重品は持ち歩かない事だ。

自分は支払いの現金のみで出かけるようにしている。

 

 

海外のマッサージは安い?マッサージチェアでおすすめは

 

海外でマッサージのおすすめはタイマッサージだ。

 

タイマッサージはツボに入るあの力強さが魅力だ。

次いでベトナムとイントネシアも安いしおすすめだ。

 

ただ見るからに安いを売りにした店は、

クオリティーが心配なのでホテルで紹介された所が安全だ。

 

 

海外でも多岐にわたってマッサージの種類があり、

緊張をほぐし、ストレス解消を促すものから、

スポーツマッサージの様な医療目的のマッサージもある。

 

 

ジムに設置してあるマッサージチェア

海外で使用したことがあるが、日本のマッサージチェアと

海外のものとは、ほぼ同じだった。

 

公共のマッサージチェアの設置台数を見ると、

海外の反応は案外良いと感じる。

 

 

マッサージチェアを買う資金があれば、

資格収得は不要だ。

マッサージチェアを海外で購入すれば変圧器も必要ない

 

その場合、日本のマッサージチェアを

海外に送るコストとの比較を購入前に是非お勧めする。

 

 

まとめ

 

海外でマッサージ師募集、資格なしの雇用もある。

 

またマッサージチェアーを購入することで、

別のビジネスとコンバインする可能性もできる。

 

スポンサードリンク

海外
海外移住者のつぶやき(先人の知恵を最大限に活用したいあなたへ)

コメント