結婚式にかかる時間は平均どれくらい?打ち合わせは?

スポンサードリンク
 





 

年齢を重ねると御呼ばれする事が増える結婚式ですが、

 

 

結婚式自体は

 

平均でどれくらい時間がかかるのでしょうか?

 

そして、自分がいつか挙げる時が来た場合は、

 

 

どれくらいの打ち合わせの時間がかかり、

 

何回位打ち合わせをしなければいけないのでしょうか。

 

 

 

スポンサードリンク
 





結婚式にかかる平均的な時間は?時間配分は?受付をして開始!

 

 

結婚式自体にかかる時間は、

 

 

規模や余興、お色直しの時間などで

 

全く変わってきます。

 

 

ですが、一番シンプルな式ですと、

 

開始から大体2時間前後で式は終了します。

 

 

会場を異動しなければいけないような式では、

 

移動時間の時間帯を含めて考えると

 

3~4時間程度ですね。

 

 

それだけではなく、

 

 

 

受付時間は大体式の始まる2~3時間前には

 

始まっているので、

 

 

念の為に1時間前に到着したとしても、

 

 

更にそれに一時間加算されます。

 

 

 

自分が新婦になった時の場合は、

 

 

 

もっと早く集合しなければいけません。

 

結婚式の開始の5時間前には

 

会場に入って最終チェックなどがあるので、

 

 

とにかく時間がかかる事だけは覚えておきましょう。

Advertisements

 

 

 

 

 

時間帯によっては髪のセットが出来ない?!時間割

 

 

最近では、時間割や会場の都合によって、

 

えらく早い時間から始まる結婚式があります。

 

 

午前10時スタートなどもざらにあるので、

 

 

 

美容室があまりに早すぎて

 

開いていない場合があります。

 

 

Advertisements

帝国ホテルなどでもセットをしてくれる所はあるのですが、

 

 

式場によっては

 

 

親族のみなどの結婚式の場合もあるので、

 

先に調べておきましょう。

 

 

あまりに早い結婚式の場合は、

 

 

他の招待客も

 

髪を自分でアップにしている人もいますし、

 

 

現在は特にアップにしなければいけないという決まりもないので、

 

 

巻いてハーフアップなどに

 

アレンジするだけでもいいでしょう。

 

 

 

 

余興などの変更やスピーチの短縮に関しては臨機応変に対応しよう!

 

 

結婚式の時間配分は一応決まってはいますが、

 

どうしても思い通りにならないのが結婚式です。

 

 

余興を頼まれている人は、

 

 

順番の変更などもありえます。

 

 

スピーチの場合も、

 

 

時間の押し具合によっては、

 

 

短縮をお願いされる事もあります。

 

 

なので、心構えとしては

 

 

変更があって当たり前くらいに思っておきましょう。

 

 

 

自分が結婚式を計画する際には、

 

 

少し余裕のある結婚式の構成をすると、

 

「時間がない!」と、

 

 

 

周りの人を振り回して迷惑をかけずに済むでしょう。

 

 

 

 

到着。神社の結婚式はどんな服装で行ったらいいの?

 

 

最近はチャペルや

 

式場での結婚式が主流になっていますが、

 

 

 

神社などの

 

神前式での結婚式も

 

様々な工夫で人気を博しています。

 

 

しかし、そんな神前式の結婚式の会場へは

 

どんな服装で行ったらいいのでしょうか?

 

 

到着前にちょっとした疑問ですよね。

 

 

実は神前式も普通の結婚式と同じで、

 

ドレスでOKです。

 

 

特に親族でもない限りは

 

 

着物を着る必要はありません。

 

 

もしもドレスがNGの場合は、

 

 

 

新郎新婦側からドレスコードの指示があると思うので、

 

そちらに従った方がいいでしょう。

 

 

自分が神前式の結婚式をする場合は、

 

 

女性は白無垢、

 

男性は袴になります。

 

 

ですが、最近では

 

ドレスも着たいという事で、

 

 

神前式とチャペル両方で結婚式をする

 

カップルも増えています。

 

自分達がどんな服装にしたいかを考えて、

 

 

結婚式を組み立てましょう。

 

 

 

 

自分が?結婚式をする際の打ち合わせ。時間もそれぞれ。

 

 

これはもう個人差ですね。

 

結婚が急に決まったカップルなどは、

 

 

短い時間で集中して準備をしますが、

 

 

 

じっくり結婚式を組み立てて

 

色んな事に拘りたい人などは、

 

一年前から入念に何度も打ち合わせを行います。

 

 

回数も拘りによって違うので、

 

 

自分達がどれくらい

 

 

結婚式に気合を入れるかで変わってきます。

 

 

 

 

まとめ 結婚式の時間にはとことん拘ろう!

 

 

やはり結婚式は一生に一度のイベントです、

 

 

折角ならたくさん拘りを持って取り組みましょう。

 

 

神前式とチャペルの組み合わせの結婚式も、

 

 

Advertisements

余興をたくさん詰め込んだ結婚式も、

 

 

全て自分達が好きなようにしていいのです。

 

 

またせっかくですから

 

 

帝国ホテルで結婚式を挙げるのもいいでしょう。

 

時間だけは、

 

 

余裕を持って

 

 

ゲストを困らせない様にしましょう。

 

 

コメント

  1. たみた より:

    ありがとうございます。

テキストのコピーはできません。