人付き合いがめんどくさい!面倒になったのは更年期や病気?めんどくさいけど寂しいという心理は?恋愛や結婚が突然、面倒になるというデータも

スポンサードリンク




 

人付き合いがめんどくさい・・・

そう感じたなら、あなたが他人との付き合い方を

見直す良いタイミング

 

人は独りでは生きられないが、身内を含め

他人とヘルシーな距離感を保つことは

楽に生きるために必須のスキルだ。

 

 

人付き合いを見直すなら、

この本の知識は何より重要。

 

↓↓↓敏感すぎるあなたが人付き合いで疲れない方法

 

 

ここに書いてあることを知っておくだけで、

他人との付き合いで疲れを感じなくなるから不思議。

 

特に気を使いすぎてしまうあなたには

絶対読んでほしい。

 

 

人付き合いが面倒で苦痛だと悩んでいる人の中には

「自分が面倒だと思うことが問題だ」

と考えてしまう人もいる。

 

しかし、実際にはストレスからくる病気や

更年期などが関係している場合もあるから注意が必要。

 

 

人付き合いが面倒だと悩む原因と正しい対処方法をまとめてみた。

 

 

スポンサードリンク

人付き合いがめんどくさい…面倒なのは病気やうつ、更年期?面倒になった理由

 

人付き合いが面倒になる理由を、

データから見てみよう。

 

 

人付き合いが急に面倒になる、人混みが苦手になった、

いつまでもその状態が続いてだんだんひどくなる

という症状があれば、病気の可能性もある。

 

 

人と関わりたくない時に疑う病気とは

どんなものがあるのだろうか?

 

人付き合いが苦痛という状態が続くなら、うつ病の疑いがある。

うつ病は過剰なストレスが原因となる病気で、

 

普段は人と関わることが好きでも発症すると無気力状態となり、

人と関わりたくなくなる。

 

 

40代~50代の女性であれば、更年期の影響も大いにある。

やる気が出ない、人付き合いが面倒に感じる、

 

突然不安に襲われるなど心の不調から、

人付き合いをしたくなくなる

 

 

次の理由は、仕事やプライベートを通して

面倒くさい人に会ってしまった時だろう。

 

それも一人ではなく複数、

また何度も似たような経験をした時は特に。

 

 

特に田舎の何でも干渉してくる人間関係が面倒で都会に来た

地方だと家族構成や仕事、人付き合い、

 

パートナーや近況などどんなことも筒抜けなので、

人によってはそれが面倒に感じる。

 

 

それに対して、同じマンションで

誰が住んでいるかも分からない東京の

ドライな感じが好きだという。

 

それに物足りなさを感じる人もいるので、

人の価値観というのは本当に様々だが。

 

 

もう一つは、仕事やプライベートで時間泥棒に囲まれた時。

何しろ、メールやメッセージアプリの返信だけでも

結構な時間がとられる昨今。

 

 

ちなみにメールの使い方がうまい人は、

一日の中でメールをチェックする時間を明確に決めていたり、

 

最新のメールから返信していく

というようなちょっとしたコツを知っている。

そして一回のメールは短めだ。

 

 

特に日本の場合は欧米のビジネスマンと異なり

プライベートと仕事の明確な区別がない人も多いため、

 

仕事関係の付き合いに自分の時間がどんどん侵食され、

人付き合いを面倒と感じるきっかけも多くなる。

 

 

人付き合いが面倒、めんどくさいのは仕事?

 

人付き合いが面倒だから、

社会人にはなりたいが人付き合いは

できればしたくないという大学生は多い。

 

会社では、上司、同僚、顧客、様々な人と

付き合っていかなくてはならず

人付き合いは避けられないものだ。

 

 

仕事を進める上では、自分と合わない人とも

付き合っていかなければならない

 

そこに面倒くささを感じることは仕方がないことだから、

無理に苦手な人付き合いを克服し、

得意に変えようとする必要はない

 

 

社会人の人付き合いのコツは、

仕事と割り切って最低限の人付き合いにすること。

 

自分がニュースレターで指南している

オンラインビジネスのように、人付き合いを最小限に、

それも対面や通話で話す必要もなく

 

メッセージだけでやりとりできる仕事というのも一つの選択肢。

しかし、人付き合いを避けてばかりいると、

寂しく感じることもある。

 

 

気を遣わないで付き合える人を一人でも持てば、

孤独感も人付き合いのストレスも感じずに生活できる。

 

「人付き合いは面倒だし苦手

他の人は良くても私はダメなの!無理」

 

「人付き合いを避けていて友達がいない」

という悩みを持つ人にぜひやってみてほしい方法だ。

 

 

人付き合いが面倒、でも寂しい…恋愛の心理

 

「人付き合いは面倒だけど一人でいると寂しい

やっぱり恋愛したい」これは多くの人が感じている

当然の感情だと言える。

 

一見矛盾ともとれるこの感情は、

実は「自分を認めてほしい」という心理の表れだ。

 

 

人は誰でも一人では孤独で、

誰かに自分の存在や価値を認めてほしいと思っている。

 

しかし、ではない自分を見せながら

多くの人と付き合うとかなりのエネルギーを消耗して、

結果としてストレスをためてしまい心身に不調が出る。

 

だから、恋人がいても親戚などの人付き合いが面倒だから

結婚したくないという人が多いのだ。

 

 

このような人の場合、

寂しさを埋めるために無理に人と付き合ってしまい

疲弊することもある。

 

そうならないためには、自分の気持ちに素直になること。

付き合いたいときに付き合って、

一人になりたいときは一人になる

 

 

これは決して自分勝手な行動ではなく、

自分の心に素直になって生き生きと生活するために必要なことだ。

 

 

まとめ

 

社会に出たばかりの新社会人には、

すぐに人間関係の幅を広げず、

 

自分にとって心地よい関係が築ける人

選びながら付き合いの幅を広げていくことをお勧めする。

 

 

ときには自分を振り返って人付き合いを見直して、

距離を置いたり人の輪に入っていったり調整することも大切だ。

 

 

こうした距離感を学ぶのに最適なのが、

冒頭で紹介した本。

 

人間関係の悩みの大部分と

無縁になれるだろう。

 

↓↓↓敏感すぎるあなたが人付き合いで疲れない方法

コメント

  1. とも より:

    うつや更年期、人付き合いには影響しそうですが、うつや更年期で人付き合いが嫌になったという逆の発想はなかったです!

  2. きよ より:

    無理に人間関係を広げようとしなくてもいいんですよね。
    過度に何事も無理しすぎるから疲れるんだと思います。