3月の海外旅行にはヨーロッパ旅行がおすすめ!その理由とは?

スポンサードリンク






 

3月の海外にヨーロッパおすすめする人が

あなたの身近にいたら、だと思います(笑)。

 

この時期がベストシーズンになる海外といえば、

モルディブタイシンガポール辺りを

考えている人が多いからです。

 

 

しかし、実はおすすめなのは、

多くが遠くて敬遠する欧州

 

3月のヨーロッパ旅行について

ご紹介していきます。

 

 

3月の海外旅行にヨーロッパ旅行がおすすめなのはなぜ?

 

スポンサードリンク

 

3月にヨーロッパと聞くとまだ寒いのでは?

 

そう思われるかもしれません。

 

ヨーロッパといっても広いので、

もちろん北欧などの国に行くと

とても厳しい寒さになってしまいます。

 

 

ですが、比較的温暖とされるスペインイタリアなどですと、

日本の3月とまではいきませんが

本格的に暖かくなる少し前、という気候です。

 

つまりベストシーズンの少し前。

 

旅行代金も安めになりますし、

観光客もベストシーズンに比べれば

少なめになっているのです。

 

 

基本的に大人気の国ですので、

どの季節に行っても観光客が多いのですが

イベント事も少ないこの時期はねらい目だと思います。

 

 

3月のヨーロッパ・・・外せないおすすめスポットとは?

 

 

こちらでは、3月に旅行に行く場合の

おすすめスポットをご紹介していきます。

 

よろしければ是非

旅の参考にしてみてくださいね。

 

 

【1】イタリア

 

 

世界屈指の観光大国イタリアです。

 

美味しいものもたくさんありますので、

観光グルメも楽しめますね。

 

ローマ・ヴェネツィア・フィレンツェ・ミラノなどもよいのですが、

3月ということで温暖な南イタリアはいかがでしょうか。

 

 

1 ナポリ

 

 

南イタリア最大の都市ナポリ

 

「ナポリを見てから死ね」

と言われるほどの風光明媚な街として、

知られています。

 

 

観光スポットも数多く、ナポリの丘の上にあり、

ナポリを一望することができる「サンテルモ城」

 

海に飛び出た場所にある古城「卵城」は、

ナポリの街並みヴェスヴィオ火山を眺められます。

 

 

「サンタルチア地区」では、これぞナポリ!

という生活感にあふれた風景を見ることができますよ。

 

カフェやパン屋さんなどもあり、

見逃すことのできない雑多ながらも

美しい街並みを見ることができます。

 

 

2 カプリ島

 

 

古代ローマ帝王アウグストゥスも

愛したとされるカプリ島

 

イタリアへ行くからには、

是非訪れてみたい場所ですよね。

 

 

まず有名なのは絶景で知られ、

誰もが行きたがる「青の洞窟」

 

地盤沈下により、

海面下へ沈んでしまった洞窟です。

 

波の高さ次第で入れない日もありますので

確実に行ける場所ではないのですが、

素晴らしく幻想的な景色は一見の価値ありだと思いますよ。

 

 

そして「アウグストゥスの庭園」

 

ここから視界いっぱいに広がるブルーの海は、

まさしく絶景と呼ぶにふさわしいのです。

 

ローマ帝王がここを別荘地としたことに、

深く納得されるでしょう。

 

カプリ島には他にも観光スポットがありますし、

途中でおいしいピザジェラートを楽しみつつ

ゆったりと島を散策するのも良いですね!

 

 

カプリ島へ行くには、

ナポリ港から水中翼船モーターボート

乗り継ぐ必要があるため

 

ハードルが高いように思われるかと思いますが、

カプリ島へのツアーはたくさんあります。

それを利用するのも良いでしょう。

 

 

3 アマルフィ

 

 

日本でも、映画『アマルフィ 女神の報酬』で、

一躍有名になりましたね。

 

 

ここでは「アマルフィ大聖堂」

見なければなりません。

スポンサードリンク

 

改修が繰り返されているため、

色んな建築様式を見ることができます。

 

また〈天国の回廊〉と呼ばれる中庭は、

120本の流れるように美しい柱に囲まれ、

幻想的でその名前にふさわしいとても美しい場所です。

 

ここでは喧騒を忘れ、

ゆったりとした時間を過ごせることでしょう。

 

また中には〈宝物館〉があり、

まるで美術館のように豪華な宝物を、

たくさん見ることができます。

 

 

アマルフィ大聖堂の心臓部分ともいえる、

理石で埋め尽くされている地下の礼拝堂や、

 

1891年に再建された

ファサードとブロンズの扉など

たくさんの見どころがあります。

 

是非一つ一つをじっくりと味わってみてくださいね。

 

 

【2】スペイン

 

 

芸術の国スペイン

 

ガウディ・ピカソなど有名な芸術家を

多数輩出していることで有名で、

日本人の旅行先としてとても人気の国です。

 

キリスト教イスラム教がミックスされた

独特の文化に触れれば、

きっとあなたもスペインの魅力にとりつかれますよ。

 

 

1 バルセロナ

 

 

バルセロナといえばまず思い浮かぶのは、

「サグラダファミリア」

 

ここは外すことができませんね。

 

1883年にガウディが設計を手がけ始めて、

今現在もまだ建築中という前代未聞の大教会です。

 

塔のてっぺんまでエレベーターで登ることもできますし、

内部ではサグラダファミリアのすべてがわかる資料を

見ることもできます。

 

 

そして「ピカソ美術館」は、

アート好きが外せない場所ですよね。

 

こちらはバルセロナきっての有名観光名所であるため、

大変混雑しています。

 

筆者も張り切って観光名所に訪れたものの、

あまりの混雑ぶりに諦める羽目になったことが、

多々あります。

 

貴重な旅行中の時間ですので、

あまり行列に並ぶのが得意ではない方は、

敬遠することも考えたほうが良いかもしれません。

 

しかしながら、とても素晴らしい美術館でありますので

時間に余裕のある方はぜひ訪れてみてくださいね。

 

 

名所が集まっている「モンジュイックの丘」に、

行くのもおすすめです。

 

ミロ美術館に、

オリンピック競技場オリンピック博物館など

たくさんの名所が点在しています。

 

また小高い丘になっているので、

ここからバルセロナの街を一望することができますよ。

 

 

2 マドリード

 

 

ここもスペインでは、

バルセロナとともに人気の都市

 

マドリードはお城のような建物が立ち並ぶ、

とても美しい街です。

 

 

なんといっても「マドリード王宮」でしょう。

 

外観も美しいのですが、

天井画壁紙装飾、調度品など

豪華な部屋の数々で見るものを圧倒します。

 

内部はほとんど撮影できませんので、

しっかりと目で見て記憶に焼き付けましょうね。

 

 

また世界的に著名な芸術家の作品を鑑賞したいのであれば、

「ソフィア王妃芸術センター」がおすすめです。

 

ピカソダリミロといった、

スペインを代表する芸術家の作品を鑑賞できますよ。

 

アクセスも抜群なので、

気軽に訪れてみてくださいね。

 

 

サッカーがお好きであれば欠かせない

「エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ」

 

ここは有名なレアルマドリードの本拠地です。

 

マドリードを訪れるからには、

ぜひサッカー観戦もしたいところですね。

 

 

まとめ

 

 

ここまでおすすめスポットを紹介してきましたが、

いかがでしたでしょうか。

 

 

3月はゴールデンウイーク前ですし、

空港も混みませんから

気持ちよく日本を後にできますね。

 

自分も、ポーランドの現地

ピーター・ジョアナのカップルと再会したのは

この時期でした。

 

 

ご紹介したのはほんの一部にすぎず、

とても書ききれないほどの名所

ヨーロッパにはたくさんあります。

 

是非ヨーロッパ素敵な思い出

たくさん作ってきてくださいね。

 

スポンサードリンク

海外
海外移住者のつぶやき(先人の知恵を最大限に活用したいあなたへ)